メインコンテンツに移動

2019 New Model | ROLEX
2019年 ロレックス新作情報

ブース撮影:堀内僚太郎 Photo:Ryotaro Horiuchi

ラグジュアリー素材使いとサイズの拡大
すべての新作が高精度な新世代キャリバー搭載

 毎年、バーゼルワールドで発表されたモデルが注目されるロレックス(ROLEX)だが、2019年の新作もまたプロフェッショナルモデルが中心となっており、人気爆発必至の魅力的なモデルがズラリとそろった。


 たとえば人気の「ヨットマスター」コレクションに初めてケース径42.0mmのモデルが登場。しかもケース素材は18Kホワイトゴールドを用い、バックルにも18Kホワイトゴールドのセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを持つオイスターフレックス ブレスレットが装着されている。


 また、「オイスター パーペチュアル シードゥエラー」には、オイスタースチールと18Kイエローゴールドのコンビネーションである「イエローロレゾール」のモデルが初登場。


「オイスター パーペチュアル GMTマスター II」にはオイスタースチール製ケースに24時間目盛り入りのブルー&ブラックのセラミック製セラクロムベゼルインサートを装備する両方向回転ベゼル搭載モデルが登場。ブルーとブラックという渋い色の組み合わせが大人の風格を感じさせ、これもまた高い人気を獲得するに違いない。


 これらの新作はすべてロレックス独自の「Superlative Chronometer(高精度クロノメーター)」認定を受けており、精度、防水性能、自動巻とパワーリザーブにおいて、時計製造業界の基準より、さらに厳しく設定された性能基準を満たしている。また、すべてのモデルに5年間の国際保証が付いていることもロレックスならではの特徴となっている。



    BASELWORLD 2019 ROLEX BOOTH2019年バーゼルワールド ロレックス ブース画像

    ブース撮影:堀内僚太郎 Photo:Ryotaro Horiuchi



    MODEL Catalogロレックス モデルカタログ

    ロレックスのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    ロレックス(ROLEX)についてのお問合せは・・・

    日本ロレックス(株)
    〒100-8345 東京都千代田区丸ノ内2-3-2
    TEL: 03-3216-5671


    ロレックス ブランドページを見る