メインコンテンツに移動

2021 New Model | SEIKO
2021年 セイコー新作情報

多彩なダイアルデザインとオマージュモデルで
創業140年のアニバーサリーを顕彰

 2021年は、セイコーホールディングスの前身となる服部時計店が創業してから140周年の節目にあたる年。これを記念し、セイコーの主力ブランドからは多彩な限定モデルが発表された。なかでも代表的なのが、日本の風景をダイアルで表現した時計の数々。セイコー プロスペックス(SEIKO PROSPEX)のダイバーズモデルは西表島の美観をモチーフとし、セイコー プレザージュ(SEIKO PRESAGE)は暁をイメージ。セイコー アストロン(SEIKO ASTRON)は夜桜の幻想的な情景を表現したダイアルデザインにするなど、いずれも過去のモデルにはない色表現が目を楽しませてくれる。また例年どおり、アーカイブピースへのオマージュモデルにも注力。そのひとつであるセイコー プロスペックスの「1959 アルピニスト 復刻デザイン」は、オリジナルの佇まいを再現しながらも、スペックをブラッシュアップさせた注目作だ。もっとも、2月現在で発表されているモデルは新作の第1弾。今後、140周年にふさわしい意欲作がどれだけアナウンスされるのかが、非常に楽しみなところだ。


    MODEL Catalogセイコー モデルカタログ

    セイコーのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    セイコー(SEIKO)についてのお問合せは・・・

    セイコーウオッチ株式会社
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1
    TEL: 0120-061-012


    セイコー ブランドページを見る