メインコンテンツに移動

2019 New Model | ROMAIN GAUTHIER
2019年 ローマン・ゴティエ新作情報

ブース撮影:堀内僚太郎 Photo:Ryotaro Horiuchi

絢爛たるレディスの新作と
入念に仕上げられた超絶ハイエンド・ウォッチ

 2005年、スイス・ジュウ渓谷で創業したローマン・ゴティエ(ROMAIN GAUTHIER)。1975年生まれのローマン・ゴティエは技術学校で精密機構を学び、1997年には精密機械製作の資格を取得して時計部品メーカーの機械プログラマー兼オペレーターとなった。しかし単なる部品製作に飽きたらず、高級精密機械式時計への情熱を時計製作へと振り向ける。その実現のため、2002年にはMBA(経営学修士)を取得。彼の修士論文は自身のブランドの経営計画についてだったという。


 そして彼は自身のタイムピース製作に取り組み、3年の熟成期間を経て2005年に高級機械式時計ブランド「ローマン・ゴティエ」を創設。2007年には最初の作品「プレスティージ HM」をバーゼルワールドで発表。これが大きな評価を得て順調にコレクションの幅を広げて現在に至る。


 SIHHには数年前から出展するが、2019年ではダイアルとムーブメントの装飾に天然オパールを採用した美しいレディス・モデルを始め、メテオライト(隕石)をダイアルに採用したモデルや全面マット仕上げのフル・ブラックのモデルなど、多彩な新作を発表。いずれにせよ年間製作本数は60本ほどの小規模メゾンであり、その精緻で丁寧な仕上げと独創的なデザインは、現在の時計界において極めて希少な存在である。



    MODEL Catalogローマン・ゴティエ モデルカタログ

    ローマン・ゴティエのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    ローマン・ゴティエ(ROMAIN GAUTHIER)についてのお問合せは・・・

    スイス プライム ブランズ株式会社
    〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-7
    TEL: 03-4360-8669


    ローマン・ゴティエ ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る