メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. ヤタガラス(YATAGALLAS)
  4. ブランドニュース一覧
  5. 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

YATAGALLAS | ヤタガラス 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

YATAGALLAS(ヤタガラス) 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

 高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS(ヤタガラス)」が、ニキシー管クロックシリーズの2020年生産分受注を開始します。


ニキシー管とは

 1950年代に誕生した歴史上最も古いデジタル表示機器。約170V以上の電圧をかけると管の中のガスが電極の形に応じてロウソクにも似た柔らかなオレンジ?の光を発し、数字や文字を浮かび上がらせる放電管の一種。発光ダイオード(LED)や蛍光表示管(VFD)液晶(LCD)がなかった時代、ニキシー管はデジタル表示の電気時計や電子機器のデジタル表示カウンターに活用され、1960年から70年代にかけて最盛期を迎える。米国や日本やロシア(旧ソ連)で盛んに製造されたが、LEDやLCDの台頭により姿を消し、1990年には世界的に生産が終了する。


ニキシー管復活からYATAGALLAS誕生へ

 “過去の遺物”として世の中から完全に姿を消したと思われたニキシー管が、2011年チェコスロバキアのアントレプレナー:ダリボル・ファルニー社によって再び生産が開始。現在は世界唯一のニキシー管専門メーカー「ダリボル・ファルニー社」として、各国の愛好家からの要望に応えている。2016年ニキシー管復活のニュースを知ったイエガードクソン株式会社中野功詞が単身チェコに向かいダリボル・ファルニー社を訪問。芸術の域にまで高められたダリボル・ファルニー社のニキシー管に感銘を受けた中野功詞は、ニキシー管の発展と普及に貢献するとし、日本、台湾での独占販売権を締結。その後、日本発の高級インテリアクロックブランドYATAGALLASを立ち上げ独自のニキシー管クロックの開発をスタートさせる。

YATAGALLAS(ヤタガラス) 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

YATAGALLAS 3つの特徴

(1)世界で唯一最高品質のニキシー管を使用
ダリボー・ファルニーのニキシー管は一般的なニキシー管と比べ、一回り以上大きなサイズが特徴。焚き火を鑑賞しているかのような印象と評されるのも、追求されたニキシー管のサイズ感によるとされる。ダリボー・ファーニー社内で検品合格したものから、さらに高い検査、品質基準をクリアしたものがYATAGALLASのクロックに使用されている。

【ニキシー管】R|Z568M NIXIE TUBE
消費電力:1.2w(1管)
定格寿命:10年
サイズ:直径50mm、高さ125mm、シンボル高50mm、重さ110g

(2)日本の美意識が反映されたプロダクトデザイン
ニキシー管が最も美しく灯されることを最優先したプロダクトデザインは引き算の美学。日本ならではの暮らしや趣、そして生活の中に「間」を重んじる感性を取りいれたものづくりは日本の美意識を体現している。キャビネット(筐体)は全て日本製。特殊ガラス、マホガニー、無垢のウォルナットなどを贅沢に使い、塗装は熟練職人によるピアノ塗装鏡面仕上げが施されている。

(3)ハードとソフトの融合
一見してレトロビンテージなニキシー管。優しい灯の明度や時刻を表示するムーブメントを制御しているのはデジタルの技術。 YATAGALLASのアプリケーションから選択ができる仕様となっており今後も機能はアップデートされていく予定。

YATAGALLAS(ヤタガラス) 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

YATAGALLASの機能

・時間設定はスマートフォンと同期することにより簡単に設定可能。(手動設定も可能)
・デジタル変換機能:ノーマル、クロスフェード、スロットマシーンの表示ムーブメント
・カソードクリーニング機能電極の焼き付け防止のため一定時間毎にノーマル、ウェーブ、ジグザグのムーブメントを行う
・コロンの表示方法:点灯、0.5秒点滅、1秒点滅、OFFが可能


ブランド名の由来

 イエガードクソン株式会社が所在する地域の鎮守の神様が八咫烏(やたがらす)をシンボルとする「青山熊野神社」であり、そのご縁やクロックのオーナーとなった方の事業や人生を成功へと導いてくようにと願いを込めブランド名を「YATAGALLAS」と冠した。

「YATAGALLAS」ニキシー管クロックシリーズの2020年生産分限定30台を受注開始

【公式サイト】
2020年9月1日から受注スタート
WEBサイト:https://www.yatagallas.com/pre-order/


【フェア出展受注会】
開催会場:丸広 川越店 / 埼玉県川越市新富町2-6-1
電話番号:049-224-1111
実施期間:9月3日(木)~9月7日(月)
WEBサイト:https://www.maruhiro.co.jp/

開催会場:ISHIDA 表参道店 / 東京都渋谷区神宮前4丁目25-15 B1F
電話番号:03-5785-3600
実施期間:9月18日(金)~10月18日(日)
WEBサイト:https://ishida-watch.com/

開催会場:銀座 和光 本館 / 東京都中央区銀座4丁目5-11
電話番号:03-3562-2111
実施期間:10月1日(木)~
WEBサイト:https://www.wako.co.jp/


写真上からYTPB、YTWD、YTPW


YATAGALLAS(ヤタガラス)のモデル及びブランド紹介はこちら

YATAGALLAS(ヤタガラス) 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

受注について

2020年の生産は限定30台です。
数量はYTPB/YTPW/YTWD全モデルの総数です。
製品にはシリアルナンバープレートがつきます。
今回受注分は年末以降お渡しの予定です。

YATAGALLAS(ヤタガラス) 失われたテクノロジーを現代に再び呼び起こし時代の先端を行くニキシー管を用いた高級インテリアクロックブランド「YATAGALLAS」がファーストモデルを限定30台で受注開始

BRAND NEWSヤタガラス ブランドニュース

ヤタガラスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS ヤタガラス コンテンツ一覧

INFORMATION

ヤタガラス(YATAGALLAS)についてのお問合せは・・・

JAEGER DOCSON 株式会社
〒107-0062 東京都港区南青山1-14-71F
TEL: 03-6874-1955

ヤタガラスのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram youtube youtube

ヤタガラス ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る