メインコンテンツに移動

TUDOR | チューダー 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

 マットブラックのセラミック製ケースに、METASによるマスター クロノメーター認定を受けたマニュファクチュール キャリバーを搭載するブラックベイ セラミック。チューダーのストイックなまでの努力と技術革新を象徴する時計がここに誕生した。

 ブラックベイ セラミックは、計時精度と耐磁性の点において時計製造界で最も厳格な基準を満たすことのできるチューダーの技術力を示す最たる例である。METAS(スイス連邦計量・認定局)によってテストされたこのブラックベイは、最先端技術をチューダーの美学を通して表現した特別なモデル。ブラックセラミックのマットな質感とブラックに仕上げられたマニュファクチュール キャリバーが、本モデルの卓越した性能を物語る。

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

KEY POINTS
1. 41mm、マットブラックセラミック製ケース
2. アプライド アワーマーカーをあしらったマットブラックのドーム型ダイアル
3. 1969年に登場したチューダーのダイバーズウォッチの象徴であるスノーフレーク針、スイス製スーパールミノヴァ発光塗料(グレードA)
4. COSC認証かつ耐磁性シリコンバランススプリングを備えるマニュファクチュール キャリバー MT5602-1U、70時間のパワーリザーブ
5. マスター クロノメーター認定
6. 5年間の国際保証


TUDOR QUALITY
 品質に対する飽くなき向上心の象徴として、マスター クロノメーター認定の検査をチューダーウォッチとして初めて受け見事に突破したブラックベイ セラミック。この認定を得るために、チューダーのマニュファクチュール キャリバーには大幅な変更が加えられる必要があった。しかしこれは同時に、今後もチューダーが独立機関による卓越した品質保証を受けたモデルをリリースできることを意味するのだ。

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

COMPREHENSIVE INDEPENDENT CERTIFICATION AND HIGH STANDARDS
 METASによるマスター クロノメーターは、包括的な認証制度として精度、耐磁性、防水性、パワーリザーブなど、機械式時計に求められる主たる機能特性を検査対象としている。その基準は精度一つとっても極めて高く、認定を得るためにはケーシングされた時計の日差が5秒以内(0、+5秒)でなければならない。これは、スイス公認クロノメーター(COSC)が定めるムーブメントの状態における日差-4秒から+6秒の基準よりも5秒も厳しい上、チューダーがマニュファクチュール ムーブメント搭載の完成品に対して独自に定める日差-2秒から+4秒という基準よりも1秒少ない。さらにこの認証制度は、15,000ガウスの磁場環境にさらされた状態の時計の計時精度も保証する。メーカーが公表するパワーリザーブ時間の正確性に加え、防水機能が国際標準化機構(ISO)規格22810:2010に準拠していることもテストされるのである。最後に注目すべきは、マスター クロノメーター認証を受ける上で必要になる2つの前提条件。それは、“Swiss Made”法令の要件に則り製造されていること、そしてCOSC認定を取得したムーブメントを搭載していることである。


CRITERIA AND TESTS FOR METAS CERTIFICATION
ブラックベイ セラミックがマスター クロノメーター認定を受けるために
クリアした前提条件およびテスト:
・スイスメイド
・COSC認定
・2つの異なる温度下、6つの姿勢差、そして2つの異なる
 パワーリザーブ残量状態(100%および33%)での精度テスト
・15,000ガウスの高磁場環境下でのスムーズな動作確認およびその後の精度テスト
・ISO規格22810:2010に準拠した200m(600ft)の防水性能
・70時間のパワーリザーブ

HIGH-TECH LOOK
 先端技術を彷彿させるコンテンポラリーなディテールと、チューダーが重んじるヘリテージを慎ましやかに表現した要素が融合するブラックベイ セラミックの外観。モノブロック構造のブラックセラミック製ケースの表面はサンドブラスト仕上げ、面取りされた斜面はポリッシュ仕上げとすることで、際立つコントラストと明瞭なラインが生まれている。回転ベゼルのインサートには、サンレイサテン仕上げのブラックセラミックを採用。そこに刻まれた同系色の目盛りはマットな質感を引き立たせ、周囲の光の変化に巧妙な反応を見せる。ブラックのベースにブラックを載せたダイアルで唯一異色を放つのは、オフホワイトの発光塗料があしらわれたアプライド アワーマーカー。レザーにラバーライニングを合わせたブラックのハイブリッドストラップの内側にはスノーフレークモチーフを採用し、フォールディングクラスプによってこのダークなモデルが完成する。(クリーム色のライン入りブラックファブリックストラップも付属)

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

THE MANUFACTURE CALIBRE MT5602-1U
 ブラックベイ セラミックに搭載されたマニュファクチュール キャリバー MT5602-1Uは、時・分・秒表示を備え、他のチューダーのマニュファクチュール キャリバー同様、特徴的な仕上げが施されている。唯一異なるのは、時計の並外れた性能を物語るその外観に合わせて、キャリバー全体がブラックであることだ。モノブロック構造のタングステン製ローターはオープンワーク仕様で、サンドブラスト加工が施されたサテン仕上げとなっている。ブリッジとメインプレートはサンドブラスト仕上げとポリッシュ仕上げで、レーザー加工により装飾が施された。

 堅牢性、耐久性、信頼性、そして精度を兼ね備えたこのムーブメントは、2か所で固定されたトラバーシングブリッジによって支持される可変慣性テンプを有している。また耐磁性シリコンバランススプリングを備えるほか、MT5602-1Uは腕時計として組み上げられた状態で、日差が5秒以内(0、+5秒)という高い基準を達成している。

 その他の特筆すべき特徴は、METASに認定された70時間のパワーリザーブ。それは金曜日の夜に腕時計を外し、月曜日の朝に身に着けたときに再びゼンマイを巻く必要がないのだ。

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

THE ESSENCE OF BLACK BAY
 他のブラックベイのモデルと同様、このブラックベイ セラミックは1969年のカタログに登場したモデルにみられる「スノーフレーク」と呼ばれる時針のデザインを採用している。伝統を感じさせる気配に現代的な機械式時計の要素が混ざり合い、ブラックベイは誕生した。それは単なる「過去のモデルの復刻」ではない。チューダーのダイバーズウォッチが持つその70年の歴史を具現化し、現代によみがえらせたのである。そのネオビンテージといえるコンセプトに、製造技術や信頼性、堅牢性、精度が加わり、今日における真の実用時計としての存在感を示している。

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」

BLACK BAY CERAMIC
ブラックベイ セラミック

Ref:79210CNU
ケース径:41mm
ケース素材:マットブラックセラミック
防水性:200m(660ft)
ストラップ:レザーとラバーライニングによるハイブリッドストラップ、スチール製フォールディングクラスプ&ブラックPVDコーティングのスチール製セーフティキャッチ、クリーム色のライン入りブラックファブリックストラップ(ブラックPVDコーティングのスチール製バックル)が付属
ムーブメント:自動巻き、Cal.MT5602-1U、70時間パワーリザーブ(METASによって認定済み)
仕様:時・分・秒表示、秒停止機能による正確な時刻設定、ブラックPVDコーティングのスチール製逆回転防止ベゼル、シースルーケースバック
価格:512,600円(税込)

TUDOR(チューダー) 2021新作 チューダー「ブラックベイ セラミック」


※2021年5月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSチューダー ブランドニュース

チューダーのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS チューダー コンテンツ一覧

INFORMATION

チューダー(TUDOR)についてのお問合せは・・・

日本ロレックス / チューダー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビル
TEL: 03-3216-5671

チューダーのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram facebook facebook

チューダー ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る