メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. チューダー(TUDOR)
  4. ブランドニュース一覧
  5. ラグビーニュージーランド代表オールブラックスの司令塔ボーデン・バレットが日本でプレー。夢のようなシーズンがまもなく開幕
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

TUDOR | チューダー ラグビーニュージーランド代表オールブラックスの司令塔ボーデン・バレットが日本でプレー。夢のようなシーズンがまもなく開幕

TUDOR(チューダー) ラグビーニュージーランド代表オールブラックスの司令塔ボーデン・バレットが日本でプレー。夢のようなシーズンがまもなく開幕

 ロレックスの創立者、ハンス・ウイルスドルフがロレックスの技術と信頼性を備えた先駆的な腕時計を創りたいと願い、1926年に誕生したスイスの腕時計ブランド、チューダー(TUDOR)。2017年より#BornToDareキャンペーンと共に歩んできた伝説のチーム、ラグビーニュージーランド代表オールブラックス。そのフライハーフのボーデン・バレットが、まもなく開幕する『ジャパンラグビー トップリーグ 2021』でプレーします。

 プロフェッショナルとして、またプライベートにおいてもボーデン・バレットが日本で挑戦する決断をした背景には、ラグビーワールドカップ 2023でプレーするという最終的なゴールを見据えた4か年計画がありました。ニュージーランドラグビー協会(以下NZRU)との契約の中で、スーパーラグビーから一度距離を置きながらもプレーを止めずにサバティカル休暇を取ること、そして全く違う環境に身を置きたいと感じていた彼と彼の家族にとってふさわしい選択。それが日本でプレーすることでした。NZRUやバレットが所属するブルーズは彼が日本で1シーズンのみプレーすることに合意し、日本のラグビーファンにとってこの夢のようなシーズンが実現したのです。

 日本での新たな挑戦を、ボーデン・バレットは心躍るものとして捉え、次のように述べてています。「私たち若いファミリーがニュージーランドとは全く異なる生活を体験できる、素晴らしい機会。妻も私も、日本の文化や料理が大好きです。サントリーサンゴリアスで最高のプレーをすることに興奮しています」

 またチューダーのアンバサダーとして、日本で2021年新作時計に触れ、ファンに会えることを待望するバレット。「チューダーのグローバルアンバサダーであることに誇りを持っています。チューダーについて日本からの視点で新たなことを学ぶことや、私のようにチューダーの時計ファンの人々にお会いするのが楽しみです」

『ジャパンラグビー トップリーグ 2021』は、社会情勢を鑑みつつ2021年1月開幕予定。サントリーサンゴリアスに加入したボーデン・バレットは、トレーニングマッチで“日本デビュー”を果たし、初トライも挙げました。世界トップレベルの技術を誇るバレットが、チームの枠を超えて日本ラグビーに与える好影響に、現役選手をはじめ日本ラグビー界全体が期待を寄せています。

チューダー、オールブラックス、そしてボーデン・バレットは#BornToDare(挑戦者の精神)
 力強く、賢く、妥協なきラグビーという競技は、チューダーの気高く屈強な哲学と通じている。チューダーが掲げる#BornToDareの精神は、陸海空ときには氷上でチューダーの腕時計を身に着け、たぐいまれなる偉業を成し遂げてきた挑戦者たちの物語そのもの。そこには、極限の環境に耐え、挑戦し続ける人々のために腕時計を作った創立者ハンス・ウイルスドルフの想いが宿っている。それは今日に至るまで脈々と受け継がれる、チューダーの腕時計づくりにおける変革者としての証明といえる。チューダーの革新はいつも注目の的であり、#BornToDareの精神はなるべくして変革者となったアンバサダーたちにより体現され、ボーデン・バレットをはじめとするオールブラックスのプレーヤーたちもその一人である。

TUDOR(チューダー) ラグビーニュージーランド代表オールブラックスの司令塔ボーデン・バレットが日本でプレー。夢のようなシーズンがまもなく開幕

ボーデン・バレット
 オールブラックスのプレーメーカー、ボーデン・バレット。彼は2016、2017年と連続でワールドラグビー年間最優秀選手賞を受賞した。ラグビープレーヤーの家庭で育った彼は、2010年、19歳にしてプロとしてのキャリアをスタートする。そのわずか2年後、彼はオールブラックスの候補として選出され、4年後には背番号10を背負うまでに成長した。2015年にオールブラックスの主柱としてワールドカップ優勝を飾ったのち、2019年にはW杯日本大会で3位入賞に貢献した。常に決断力を持ち、挑戦し続ける彼のスタイル。類まれなるスピードを持ち、目の前のディフェンスラインのわずかな隙間を走りぬけ、相手を脅かすとともに新たなプレーの起点を作り出す。他のプレーヤーに比べ決して大きくはない身体であるにもかかわらず、それを全く感じさせない勇猛果敢なプレースタイル。巧みな戦術は他を凌駕し、その一方で常に謙虚な姿勢を持っている。それでこそ真にオールブラックスを代表するプレーヤーといえるのである。

TUDOR(チューダー) ラグビーニュージーランド代表オールブラックスの司令塔ボーデン・バレットが日本でプレー。夢のようなシーズンがまもなく開幕


※2021年1月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSチューダー ブランドニュース

チューダーのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS チューダー コンテンツ一覧

INFORMATION

チューダー(TUDOR)についてのお問合せは・・・

日本ロレックス / チューダー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビル
TEL: 03-3216-5671

チューダーのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram facebook facebook

チューダー ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る