メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. オリス(ORIS)
  4. ブランドニュース一覧
  5. 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

ORIS | オリス 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」

ORIS(オリス) 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」

 2021年の新作としてオリスより、自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ「アクイスプロデイト キャリバー400」が登場します。2021年4月7日より開催されているWatches and Wondersにて発表されました。

 非常に優れた耐磁性、クロノメーター基準を超える精度、5日間パワーリザーブ、10年間保証を備えたオリスのキャリバー400は、スイス製機械式自動巻ムーブメントの基準を刷新するものです。

 ヘリウムガスを使う100メートル単位の水深で複雑な技術を要する過酷な任務に耐えうるアクイスプロデイトこそ、オリスの高機能キャリバー400を搭載するのにふさわしいモデルです。

ORIS(オリス) 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」

「アクイスプロデイト キャリバー400」が備える特別な機能のひとつに、オリスが特許を持つローテーションセーフティシステム(RSS)があります。これにより、深海で作業するプロダイバーが、逆回転防止ベゼルをセットした位置に確実にロックすることができます。つまり、とても重要な、潜水の残時間を正確に把握できるのです。

  分厚いラバーグリップはグローブを着けていても操作しやすく、傷がつきにくいセラミックベゼルに刻印された黄色と白のミニッツスケールは暗い海中での視認性を確保します。

 新作のアクイスプロデイト キャリバー400は更に機能を向上しました。ハイグレードの軽量チタンに低反射のブラックDLCを施した49.5ミリのケースは、装着感も快適です。

 ラバーストラップのチタン製フォールディングクラスプも、オリス独自の新たな機能を追加しました。時計を着けたままサイズを調節でき、その調節幅は、最厚のウエットスーツにも対応します。

 クラスプが偶然外れてしまった時でも2つのフックがストラップをとらえて、腕から落ちてしまうことを防ぐ、オリスのセーフティアンカーシステムも備わっています。

 これらの新開発機能が、常にアクイスプロがプロダイバーに支持される由縁でもあります。

 アクイスプロデイト キャリバー400のような高性能ムーブメントも、オリスが自由に独自の開発ができる独立企業であることの賜物です。この新しいモデルは、スイス製の機械式ダイバーウォッチの中でも、最高峰のスペックを有します。

ORIS(オリス) 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」

キャリバー400

  オリスキャリバー400は機械式時計に新基準をもたらすものです。熟練した社内エンジニアたちによって開発されたこのムーブメントは、5日間パワーリザーブと高度な耐磁性を備え、10年間メンテナンス無しで機能します。


5日間パワーリザーブ

 一般的に機械式時計を1日か2日使わずに置いておくとパワーリザーブが無くなって止まってしまいます。キャリバー400のパワーリザーブは5日分ありますので、例えば木曜日から翌週火曜日まで腕から外しておいたとしても止まることはないでしょう。この長期パワーリザーブは、2日半分のパワーを蓄える2つの主ゼンマイによるツインバレルで可能になりました。


安定したローターシステム

 オリスがキャリバー400の開発にあたって先ず目指したことは、故障原因を極力取り除くことでした。オリスのエンジニアたちは、自動巻ムーブメントの故障の原因として最も多いもののひとつが、ローターを回すボールベアリングにあると気づきました。これはローターの回転で動力を発生させて主ゼンマイに蓄えるという、重要な機能でもあります。そこで、ボールベアリングを取り除いて、低摩擦のスライドベアリングシステムに置き換えました。金属製スタッドが潤滑スリーブ内で動く、シンプルで、効率的かつ堅牢なシステムで、故障しにくいものです。


10年の保証及びオーバーホール推奨期間

 オリスはキャリバー400につぎ込んだ最新技術とその機能性に自信を持っています。このムーブメントを搭載した時計は全て、MyOrisに登録することで10年間の保証が付与されます。また、キャリバー400の推奨オーバーホール期間は10年です。つまり、事故による損傷や防水機能検査など以外には、2031年までオーバーホールなどメンテナンスに出す必要がないということです。これは新しい基準です。

高度な耐磁性

 殆どのスイス製時計ムーブメントは、日常生活で遭遇する強力な磁場の影響を受けます。それによって精度が落ち、時には止まってしまうこともあります。耐磁性を高める為、オリスはキャリバー400にシリコン製脱進機やアンクルをはじめ、30以上の非鉄及び耐磁性パーツを使っています。有名なデュボア研究所のテストで、キャリバー400は2,250ガウスの磁気に晒された後、日差10秒以内でした。最新のISO 764による耐磁性基準は、200ガウスに晒した後の日差30秒以内です。

 キャリバー400は、その基準の11倍の磁力に対して、日差はその3分の1でした。かなり高度な耐磁性と言えます。

ORIS(オリス) 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」

アクイスプロ デイト キャリバー400

Ref. 01 400 7767 7754-07 4 26 64BTEB
ケース径:49.5mm
ケース素材:マルチピースチタンケース(ブラックDLC加工)
ストラップ:ブラックラバー、ブラックDLC加工のチタン製セイフティアンカーとエクステンション付きフォールディングバックル
防水性:100気圧(1000m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.400、120時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)、21石
仕様:時・分・秒・日付表示、ファインタイムデバイス、クイックデイトチェンジ、デイトコレクター、ファインアジャストメント、ストップセコンド、セラミックインサートベゼル、ミニッツスケール、ケースバックに特別刻印、波形模様のブラックダイアル
発売予定:2021年4月
価格:539,000円(税込)

ORIS(オリス) 2021新作 自社開発「キャリバー400」を搭載したプロ仕様ダイバーウォッチ。オリス「アクイスプロデイト キャリバー400」


※2021年4月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSオリス ブランドニュース

オリスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS オリス コンテンツ一覧

INFORMATION

オリス(ORIS)についてのお問合せは・・・

オリスジャパン株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3-14 和光オリスビル
TEL: 03-6260-6876

オリスのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram youtube youtube facebook facebook twitter twitter Pinterest Pinterest

オリス ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る