メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. オリス(ORIS)
  4. ブランドニュース一覧
  5. オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

ORIS | オリス オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

ORIS(オリス) オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

 オリスの時計製造の歴史の中で最も重要な役割を果たした、永遠のシグネチャーデザインである「ビッグクラウン ポインターデイト」の歴史的な貢献を讃えて、無垢のブロンズケースにセットし、特殊加工でひとつひとつのダイアルに独特な味わいを施した新作、「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」が登場します。ケース、ベゼル、リューズ、ダイアルすべてにブロンズを採用。ダイアルは個別に化学処理を施し、ひとつひとつ表情が異なります。


ブロンズ時代の再来

 あるデザインが他のものより優れている理由は説明しにくいものです。1ミリ程度のわずかな違いが、大きく影響することもあります。

 ビッグクラウンポインターデイトがオリスのコレクションに加わったのは1938年、80年以上前です。グローブを装着するパイロットの為の、大き目のリューズと視認性の高いアラビア数字インデックスを使ったデザインは実用的であり、美しくもあります。

「美しさは重要な要素です」と、オリスの共同経営責任者ロルフ・スチューダーは言います。「私たちは美しいものを愛で、それに投資したいと思います。特に時計はそうです。ほとんどの場合、感情は思考より強いのです。」

 ビッグクラウンポインターデイトの魅力が褪せないのは、最初のデザインが優れている為と言えます。でも、1970年代のクォーツショック後のオリスの復活とスイス時計業界の復活に果たした役割によるところも大きいのです。「オリスが1980年代後半に機械式時計だけで会社を再建することを決定したことは、ビッグクラウンポインターデイトによるところが大きいです」とスチューダー氏は語ります。「それにはクォーツには無い、エモーショナルな価値があったので、オリスのシグネチャーになり、スイス時計業界復活のシンボルにもなったのです。」

 それから30年以上経った今、オリスはビッグクラウン ブロンズポインターデイトを発表します。ブロンズのケースとダイアルはオリスの生産哲学と、スイス製機械式時計の永遠の価値を象徴しています。ブロンズのダイアルは個別に化学処理し、透明のマットコーティングを施して、それぞれ独特の表情を持たせています。


意味あるデザイン

 時間と日付を知らせるブロンズ時計には多くの意味が込められています。 飛行機が無かったら、今日の腕時計はどうなっていたでしょう。飛行機時代の幕開けは、工業、世界政治、社会の動きなどに大きな変化をもたらしました。それは飛行操縦機器と共に、時間を計るための装置を腕につける必要も喚起したのです。

 初期のパイロットウォッチには、即座にあらゆる計算をする為の高い視認性が求められました。容易に調整できて、且つコックピットの振動にも耐える丈夫で信頼できるものでなければなりませんでした。

ORIS(オリス) オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

 オリスは1904年に設立され、1910年頃に最初のパイロットウォッチを作りました。1908年に英仏海峡横断飛行に成功したルイ・ブレリオが乗った飛行機を裏蓋に刻印したポケットウォッチを作り、それが1917年にオリス初のパイロット用腕時計に繋がりました。それは、リューズの上のボタンを作動した時だけ時間調節できる、優れた機能を備えていました。

 戦争も時計デザインの進歩に拍車をかけました。オリスが後にビッグクラウンポインターデイトとして知られる時計を作ったのは1938年のことでした。パイロットがグローブを着けたまま時間調整できるよう、リューズを大きくし、素早く時間を確認できる大きなアラビア数字のインデックスと、日付を指し示すセンター針を装着してありました。シンプルでロジカル、そして実用的な時計です。

ORIS(オリス) オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

 それから80年以上、ビッグクラウンポインターデイトの基本デザインは継承されてきました。時とともに素材や機械的な改良によって洗練されてきましたが、不朽の開拓精神は引き継がれています。

 今、オリスビッグクラウンブロンズポインターデイトも同じ物語を継承しています。そして、オリスの工業ルーツを彷彿するブロンズケースは、時間とともに色を変えて個別の物語を綴ります。また、ビッグクラウン ポインターデイトがオリスの歴史に貢献したことを思い起こさせるのです。ずっと生産され続けたシグネチャーで、このモデルなしでは今日の高品質な機械式時計ブランドとして知られるオリスの地位は築けなかったという人もいるほどで、オリスの歴史の総括ともいえるものです。

ORIS(オリス) オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

Oris Big Crown Bronze Pointer Date
オリス ビッグクラウンブロンズ ポインターデイト

Ref.:754 7741 3166 5 20 74BR
ケース径:40.00mm
ケース素材:マルチピース ブロンズ
ストラップ:ブラウンの鹿革、ブロンズバックル
防水性:5気圧
ムーブメント:自動巻き、Cal.Oris754、38時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒表示、ポインターデイト表示、クイックデイトチェンジ、デイトコレクター、ファインタイムデバイス、ストップセコンド針、ブロンズダイアル、スーパールミノバ®加工の針とインデックス、両面ドーム型サファイアクリスタル風防(内面無反射コーティング)
価格:220,000円(税抜)
発売予定:2019年12月10日

ORIS(オリス) オリスの歴史で最も重要な役割を果たした永遠のシグネチャーデザイン「オリス ビッグクラウン ブロンズ ポインターデイト」

BRAND NEWSオリス ブランドニュース

オリスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS オリス コンテンツ一覧

INFORMATION

オリス(ORIS)についてのお問合せは・・・

オリスジャパン株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3-14 和光オリスビル
TEL: 03-6260-6876

オリスのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram youtube youtube facebook facebook twitter twitter Pinterest Pinterest

オリス ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る