メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. ゴリラ(Gorilla)
  4. ブランドニュース一覧
  5. 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

Gorilla | ゴリラ 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

Gorilla(ゴリラ) 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

 これまでになかったハイパーパフォーマンス時計をコンセプトに、スイス3大高級時計ブランドの元チーフデザイナーが立ち上げた『Gorilla(ゴリラ)』から、初のジャパン・エディション、“LEGACY TOKYO”が発表されました。

 このジャパン・エディションは最先端のクルマ文化を発信し続ける東京に敬意を表した2020年特別限定品“LEGACY TOKYO”(世界250本限定)。日本先行でのリリースです。

 コロナ禍での新作発表の場として、初のオンライン世界発表チャリティーイベントが2020年7月30日(木)に開催されました。

 イベントではオンラインでスイス本社と繋がりライブで届けられた他、特別ゲストの生出演もあり、日本全国の視聴者のみならずアジア諸国からも多数の方が参加され大盛況となりました。

 この特別限定品の日本での収益の一部は、新型コロナウィルスの感染防止に向け、最前線で働く東京都内の医療現場の物資購入等に活用いただくため、東京都福祉保健局の「守ろう東京・新型コロナ対策医療支援寄付金」へ寄付されます。

 また、この“LEGACY TOKYO”と同時に、2020年GTコレクションより、“MODENA (モデナ)”、“ESPIONAGE (エスピオナージ)”の2種類の新作モデルも発売されます。

 創造的破壊をし続けるハイパーパフォーマンス時計ブランド『Gorilla (ゴリラ)』の新商品をご覧ください。

Gorilla(ゴリラ) 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

FASTBACK GT LEGACY TOKYO
 極東の中心地、東京。1964年の東京五輪を契機に「戦後復興」を世界に示し、目覚めしい成長を遂げた東京。日本の経済の中心のみでなく、歌舞伎や能などの日本伝統芸能からアニメ、マンガ等のポップカルチャーや、若者ファッションの発信地として多様化されて進化した国際都市。

 2020年、64年の東京五輪から半世紀がたち、コロナウィルスの闘いに打ち勝っていくであろういま。東京は次の半世紀にどんなレガシーを残していくのか?

 東京オートサロンを代表するような迫力のチューニングカーやドレスアップの独自のカスタム文化。映画の「ワイルド・スピード×TOKYO DRIFT」を通じて、日本発祥のクルマ文化であるドリフトは世界へ発信され、FIAの正式競技となった。

 Gorilla Watch (ゴリラウォッチ) は最先端のクルマ文化を発信し続ける東京に敬意を表して、2020年特別限定品「LEGACY TOKYO」を発表。赤色でリング輪状の中央ディスクは日の丸をイメージさせるデザインとなっており、インデックス部分の“20”は2020年の記念モデルとして特別にゴールド色調となっている。世界限定250本、日本先行発売。

FASTBACK GT LEGACY TOKYO
ファストバック GT レガシー東京

ケース径:44mm
ケース厚:13mm
ケース素材:チェッカーフラッグ柄のフォージド・カーボン、アノダイズド・アルミ、チタン、セラミック
防水性:100m / 10ATM
ストラップ:コーデュラとバイトン・ラバーのハイブリッドストラップ、チタン製バックル、バイカラー・バイトン・ラバーストラップ(別売)
ムーブメント:自動巻き、Cal.Miyota 90S5、42時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒表示、シースルーケースバック
限定:世界限定250本
価格:198,000円(税抜)

Gorilla(ゴリラ) 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

FASTBACK GT ESPIONAGE
ファストバック GT エスピオナージ

 レストモッドという技術は、カスタムカーの中でも最も要求の厳しい分野の一つであり、伝統的な制作技術、最先端の素材と方法、そしてヴィンテージカーの性能とスタイルを最大化するためにデザインを調和させるスキルが必要とされます。

 エスピオナージの名称とカラーは、伝説的なカスタムカー職人であるレストモッドの達人であるリングブラザーズによって製造された1965年製のフォードマスタングに由来しています。

ケース径:44mm
ケース厚:13mm
ケース素材:チェッカーフラッグ柄のフォージド・カーボン、アノダイズド・アルミ、チタン、セラミック
防水性:100m / 10ATM
ストラップ:バイカラー・バイトン・ラバー、チタン製バックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.Miyota 90S5、42時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒表示、シースルーケースバック
価格:198,000円(税抜)

Gorilla(ゴリラ) 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

FASTBACK GT MODENA
ファストバック GT モデナ

「ファストバック GT モデナ」は、サラブレッドの伝説が生まれた神話上の場所に敬意を表して生まれました。最も魅力的なレーシングマシンの精神を伝えるデザインです。艶やかなブラックセラミックに包まれたイエローのアルミニウム・ダイヤルは、イタリアで最も魅惑的なスポーツカーに特徴的なタコメーターをイメージしています。真っ赤なアルカンターラが映えるハイブリッドのラバーストラップが、「ファストバック GT モデナ」のインスピレーションの源であることをさらに強調しています。

ケース径:44mm
ケース厚:13mm
ケース素材:チェッカーフラッグ柄のフォージド・カーボン、アノダイズド・アルミ、チタン、セラミック
防水性:100m / 10ATM
ストラップ:アルカンターラとバイトン・ラバーのハイブリッドストラップ、チタン製バックル、コーデュラとバイトン・ラバーのハイブリッドストラップ(別売)
ムーブメント:自動巻き、Cal.Miyota 90S5、42時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒表示、シースルーケースバック
価格:198,000円(税抜)

Gorilla(ゴリラ) 2020新作 ゴリラ「ファストバック GT コレクション」から、初のジャパン・エディション「レガシー東京」を含む新作3モデルが登場

BRAND NEWSゴリラ ブランドニュース

ゴリラのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS ゴリラ コンテンツ一覧

INFORMATION

ゴリラ(Gorilla)についてのお問合せは・・・

Gorilla(ゴリラ)
〒108-0072 東京都港区 白金2-5-12ガーデンホームズ白金1307
TEL: 03-5422-8087

ゴリラのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram facebook facebook youtube youtube

ゴリラ ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る