メインコンテンツに移動

FRANCK MULLER フランク ミュラー

CONCEPT

世界的なマスターピースの修復作業と共に独自の創作活動において、評判と名声を得ていたフランク ミュラーが、自らの名前を冠した時計ブランドを設立したのは1992年のこと。
10代に時計学校に在籍していた頃よりその才能と技術の高さはスイスの時計業界ではつとに有名になっており、学生にもかかわらず様々な有名メーカーから引きも切らずスカウトが押し寄せていたほどである。そして1986年の「フリー・オシレーション(自由振動)トゥールビヨン」の発表は、その実力を一挙に世界に知らしめることになった。ジャンピングアワー機能付きの、レギュレーター・タイプの文字盤を持つトゥールビヨンという超絶複雑機構でその天才ぶりを見せつけたが、それ以降もほぼ毎年トゥールビヨン、スプリットセコンド・クロノグラフ、ミニッツリピーター、ワールドタイムなどを搭載した名作を次々と発表し続けた。
「自分の時計を望む人達のために、良い時計を届けたい」というフランク・ミュラーの思いのもと、1992年にブランドを設立。以降は、その複雑機能を備えた腕時計はもとより、【フランク ミュラーの時計】の存在感そのものを不動のものにしていった。「カサブランカ」や「マスターバンカー」、「コンキスタドール」、「ヴェガス」など、独特のトノウケースのモデルの世界的な人気はもちろん、トノウケースと同じくアールデコを強く意識したレクタンギュラーの「ロングアイランド」などは、現在でもフランク ミュラーの人気を支える重要なモデルとして堂々たる地位をしめている。
1995年にはジュネーブ郊外のジャントゥに、フランク ミュラーの工房である【ウォッチランド】を建設した。現在フランク ミュラーをはじめとする9つのブランドで、【ウォッチランド・グループ】が形成されている。
独立時計師の時代から、その卓越した技術とアイデアで現代の機械式時計のあり方そのものを変革させ、希有なビジネスセンスで世界的な時計ブランドへと成長したフランク ミュラー。2003年には、インデックスの配列やそれまでの時計の概念をくつがえした「クレイジー・アワーズ」の発表、そしてそれまで複雑時計に加え、トゥールビヨンや永久カレンダー、スプリットセコンド・クロノグラフなどの機能が満載の「エテルニタス」シリーズの2006年からの参入など、今後のグランドコンプリケーションの新しい流れを垣間見せている。
2008年はシンプルなラインのデザイン変更から、限定の「コンキスタドール・ジョーカー」や、インデックスのグラデーションカラーが鮮やかな「ロングアイランド・カラードリーム グラデーション」、ロングアイランドと同じレクタンギュラーケースの「マスターカレンダー・トゥールビヨン」登場まで、その懐の深さを見せるラインナップになった。

BRAND NEWSフランク ミュラー ブランドニュース

フランク ミュラーのBRAND NEWSをもっと見る

SHOP LISTフランク ミュラー 正規販売店リスト

MODEL Catalogフランク ミュラー モデルカタログ

その卓越した技術とアイデアで現代の機械式時計のあり方そのものを変革させ、機械式時計の歴史上、前例を見ない超複雑時計や、革新的なシステムを数多く世に送り出してきたフランク・ミュラー(FRANCK MULLER)のモデルをご紹介

フランク ミュラーのモデルをもっと見る

CONTENTSフランク ミュラー コンテンツ一覧

フランク ミュラーのコンテンツをもっと見る

RECOMMEND ITEMフランク ミュラー 各店おすすめモデル

SHOP NEWSフランク ミュラー ショップニュース

フランク ミュラーのSHOP NEWSをもっと見る

INFORMATION

フランク ミュラー(FRANCK MULLER)についてのお問合せは・・・

フランク ミュラー ウォッチランド東京
東京都中央区銀座5-11-14
TEL: 03-3549-1949

フランク ミュラーのSNSはこちら