メインコンテンツに移動

ショパール CHOPARD

CONCEPT

ショパールの歴史は1860年、スイスのジュラ山脈地方のソンヴィリエにて、若き時計技術者のルイ-ユリス・ショパールが時計工房を開設したことにはじまる。実用的で精度の高い懐中時計とムーブメントの製造を行い、瞬く間にその評判は広まっていった。そして1963年、ショパール(CHOPARD)の3代目であるポール-アンドレがドイツのジュエラー、カール・ショイフレ社に経営権を譲ったことで、ドイツの宝飾工芸技術とショパール(CHOPARD)のもつ本格機械式時計の製造ノウハウが見事融合し、ショパール(CHOPARD)は一流ジュエリー&ウォッチメーカーブランドとしての地位も確立させたのだ。
そして1976年、2重にした風防の間にダイヤモンドを入れた「ハッピーダイヤモンド」が誕生。クオーツムーブメントの搭載により小型化に成功、女性用ジュエリーウォッチとして「ハッピーダイヤモンド」は、世界中の女性を魅了する腕時計となった。
また1988年から毎年イタリアで開催されるヴィンテージ・カーレース「ミッレ ミリア」のスポンサーとなり、それを記念してスポーツラインの「ミッレ ミリア」を発表。さらに1996年には念願の自社ムーブメント「Cal. L.U.C 1.96」の開発に成功し、その機構を搭載した「L.U.C 1860」を翌1997年に発表した。時計師であり創業者のルイ-ユリス・ショパールのイニシャルを持つ「Cal. L.U.C 1.96」はクロノメーターとジュネーブ・シールの両方を取得し、その完成度の高さが話題となった。その後、完全自社開発の機械式ムーブメントを搭載した「L.U.C」シリーズが次々と登場。2006年ショパール(CHOPARD)初の自社製クロノグラフを搭載した「L.U.C クロノ ワン」や、超薄型時計の「L.U.C XP」の登場は、時計業界の一大ニュースとして注目を集めた。
このようにショパール(CHOPARD)はマニュファクチュールとしての礎を着実に築くとともに、常に進化し続ける姿勢を貫いている。

    BRAND NEWSショパール ブランドニュース

    ショパールのBRAND NEWSをもっと見る

    SHOP LISTショパール 正規販売店リスト

    2021 CHOPARD New Model2021年 ショパール新作情報

    • アルパイン イーグル ケイデンス 8HF(Alpine Eagle Cadence 8HF)

      アルパイン イーグル ケイデンス 8HF(Alpine Eagle Cadence 8HF)

    2021年 ショパール新作速報をもっと見る

    MODEL Catalogショパール モデルカタログ

    ショパール(CHOPARD)のモデルをご紹介します

    ショパールのモデルをもっと見る

    CONTENTSショパール コンテンツ一覧

    ショパールのコンテンツをもっと見る

    RECOMMEND ITEMショパール 各店おすすめモデル

    ショパールの各店おすすめモデルをもっと見る

    SHOP NEWSショパール ショップニュース

    ショパールのSHOP NEWSをもっと見る

    INFORMATION

    ショパール(CHOPARD)についてのお問合せは・・・

    ショパール ジャパン プレス
    〒104-0061 東京都中央区銀座2-4-14
    TEL: 03-5524-8922


    ショパール ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る