メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 時を巡る旅
  3. 2021年 新作情報
  4. 2021年 ユリス・ナルダン新作 マリーン トルピユール ムーンフェイズ
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

2021 New Model | ULYSSE NARDIN
2021年 ユリス・ナルダン新作 マリーン トルピユール ムーンフェイズ

【編集顧問 田中克幸 ピックアップ】

 1980年代、故ロルフ・W・シュナイダー社長(当時)指揮の元「天文時計三部作」(アストロラビウム・ガリレオガリレイ、プラネタリウム・コペルニクス、テリリウム・ヨハネスケプラー)で一躍、高級複雑時計ブランドへと躍進したユリス・ナルダン。考案・設計を担当したのは天才時計技術者ルードヴィヒ・エクスリン博士である。19世紀、航海中の自船の位置確認に六分儀による天体観測が必須であった時代から、海と天体に密接な関係を持つユリス・ナルダンならではの新作が「マリーン トルピユール ムーンフェイズ(MARINE TORPILLEUR MOONPHASE)」。自社製ムーブメントの自動巻きCal.UN-119搭載。世界限定300本。


MARINE TORPILLEUR MOONPHASE
マリーン トルピユール ムーンフェイズ
Ref:1193-310LE-0A-175/1A
ケース径:42.00mm
ケース厚:11.13mm
ケース素材:ステンレススティール(ポリッシュ&サテン仕上げ)
防水性:50m
ストラップ:ブルーアリゲーター(Rストラップ、ラバー、ブレスレットにも対応)
ムーブメント:自動巻き、Cal.UN-119、毎時28,800振動、約60時間パワーリザーブ、45石、COSC認定
仕様:時・分表示、スモールセコンド、ムーンフェイズ、ホワイト・ヴァーニッシュ仕上げの文字盤、「Chronometry since 1846」の刻印、シースルーケースバック
限定:(ブラウンアリゲーターストラップモデル、ブルーアリゲーターストラップモデル合わせて)300本
価格:1,199,000円(税込)

>このモデルの関連記事はこちら




シリシウム(シリコン)製ヒゲゼンマイとダイヤモンシル®製ガンギ車&アンクルを採用した、自社開発・製造ムーブメントの自動巻きCal.UN-119。ユリス・ナルダンのアイコンであるアンカー(錨)型ローターには「UN」と錨が刻印される。COSC認定クロノメーター。


    MODEL Catalogユリス・ナルダン モデルカタログ

    ユリス・ナルダンのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    ユリス・ナルダン(ULYSSE NARDIN)についてのお問合せは・・・

    ソーウインド ジャパン株式会社
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-2-1
    TEL: 03-5211-1791


    ユリス・ナルダン ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る