メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 時を巡る旅
  3. 2019年 新作情報
  4. 2019年 モンブラン新作 モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション 8
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

2019 New Model | MONTBLANC
2019年 モンブラン新作 モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション 8

【ライター 竹石祐三 ピックアップ】

 ダイアルが開口することで、時計モードとクロノグラフモードの“ふたつの顔”を表す2010年発表の「モンブラン メタモルフォシス(Montblanc Metamorphosis)」が、9年の時を経て蘇った。“ふたつの顔”というコンセプトは継承しつつも、最新の「メタモルフォシス」が実現したのは「時間の流れと天空の星の動きを鑑賞できる」という新たな表示スタイル。ひとつは6時位置のシャッターが閉じられた状態で、24時間スケールとデイ&ナイト表示のなかで北半球を映した地球が回転しながらワールドタイムを表示。そしてもうひとつが、6時位置のシャッターが開き、地球から見上げたときの月の正確な位置を表示するものだ。この動きと連動して12時位置にはエグゾトゥールビヨンが見え隠れするなど、その表情と動きはいつまでも見ていたくなるほど美しく、ユニークだ。


Montblanc Star Legacy Metamorphosis Limited Edition 8
モンブラン スターレガシー メタモルフォシス リミテッドエディション 8
Ref:118832
ケース径:50.0mm
ケース厚:18.9mm
ケース素材:18Kホワイトゴールド(ポリッシュ仕上げ)
防水性:3気圧(30m)
ストラップ:グレースフマートアリゲーター、18Kホワイトゴールド製トリプルフォールディングクラスプ
ムーブメント:手巻き、Cal.MB M67.60(モンブランマニュファクチュール)、約50時間パワーリザーブ、毎時18,800振動、61石
仕様:表示オフセンターの時針と分針、12時位置のスモールセコンド(シャッター閉鎖時:6時位置の24時間スケールとデイ&ナイト表示に囲まれた北半球儀で示すワールドタイム /シャッター開放時:12時位置の特許取得済のエグゾトゥールビヨン:ワンミニッツ)、6時位置のアベンチュリンディスク(星空を表現)に囲まれた北半球儀を巡るリアルな月で示されるムーンフェイズ、12時位置の日付表示、18Kホワイトゴールド製リューズ(マザー・オブ・パールのモンブランエンブレム付)、手作業の‘グレン・ドルジュ’ギョーシェ入りのアンスラサイトダイアル、ダイアル外縁部のフィレ・ソーテ・ギョーシェ、大陸と海洋を手彫り・手描きした立体的な北半球儀、星空を表現したアベンチュリンディスク
予価:230,000ユーロ(時価)
発売予定:時期未定



 ひとつめの“顔”がシャッターが閉じた状態で、ダイアル6時位置は24時間スケールとデイ&ナイト表示に囲まれた北半球儀が回転しながらワールドタイムを表示。このとき12時位置のシャッターも閉じられており、ヒゲゼンマイとバランスホイールが鼓動する様子が見て取れる。そしてケース9時側のレバーをスライドさせるとシャッターが開いて“第二の顔”に。ダイアル6時位置に現れるのは、アベンチュリンディスクが表現する星空と立体的な月。この動きと連動して12時位置のシャッターも開き、モンブラン特許のエグゾトゥールビヨンがその全容を現す仕組みになっている。


    MODEL Catalogモンブラン モデルカタログ

    モンブランのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    モンブラン(MONTBLANC)についてのお問合せは・・・

    モンブラン コンタクトセンター
    〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4
    TEL: 0120-39-4810

    モンブランのオフィシャルサービスはこちら facebook facebook youtube youtube instagram instagram

    モンブラン ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る