コンセプト


カール F. ブヘラは、創業者一族が今も経営を続ける数少ないスイスの時計メーカーの一つで、そのルーツには創業地ルツェルンのスピリットが深く関わっています。ルツェルンはスイス建国の歴史に大きな役割を果たし、700年以上の歴史を持つ独立心にあふれた町。100年以上前から登山鉄道や飛行船などの革新的な交通手段を取り入れ、世界各地からの観光客と交流を持ってきた町。そして何といっても山や湖を見渡すことのできる美しい自然の風景。このような歴史と風土の中で育まれたスピリットがブランドイメージや製品に大きく映し出されています。
 流行を追うのではなく、自分自身のスタイルを表現するための時計。それが、カール F. ブヘラの時計です。

「手で動かすもの」という意味を持つラテン語「manuria」から派生したシリーズ名「マネロ」。モダンクラシックなスタイルと伝統的な時計製造の歴史の中で生み出された優れた機構、実用的な機能とが見事に融合したシリーズです。3針カレンダー付のシンプルなモデルから複雑機構トゥールビヨン搭載モデルまで、その充実したコレクションには、控えめながらも上質のエレガンスを感じさせるタイムピースが揃っています。

「パトラビ」は古代ギリシア語で「私は成し遂げた、成功した」という意味を持つ言葉です。その特徴は、技術革新、実用的な付加機能、バランスの取れた力強いデザイン。アイコンモデルとなった自社開発ムーブメント搭載のエボテックコレクションや、スリータイムゾーン表示機能を持つトラベルテックコレクション、本格ダイバーズウォッチ スキューバテックなど、特徴的なディテールを持ち、手元で存在感を示す印象的なシリーズです。

古代ギリシア語で「生きる情熱や喜び」という意味を持つ「アラクリア」。独特のカーブを描いたケースフォルムは、まさに現代のエレガンスといえます。レクタンギュラーケースをベースに丸みを帯びたラグを組み合わせた独自のデザインは、柔らかい印象の中にも、強い情熱を秘めた女性にふさわしいシリーズです。ジュエリーウォッチに対するカール F. ブヘラの確かな技術を表現しています。

「パトス」の意味「情熱に身をゆだねて」、しなやかに生きる女性に捧げる時計。ケースサイドやダイアルの周りに施された繊細なカットレースのような美しい細工が、時計の表情を優しくエレガントに包みます。裏面まで丁寧に仕上げられたブレスレットは手首にやさしく触れ、軽やかで快適な着け心地です。時計製造とジュエリー製造の見事な調和から生まれた時計は、いつもパートナーのように寄り添うことでしょう。

常に腕に着けてこそ実感できる価値。上質な実用品として、人生のパートナーのような存在になるためにも、ディテールへのこだわり、完璧への追求はこれからも変わりありません。すべてのカール F. ブヘラウォッチに、決して妥協をしない信念が刻み込まれているのです。

OFFICIAL SERVICE