メインコンテンツに移動

TUDOR | チューダー 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

 元の時刻を把握したまま旅先のローカルタイム表示を可能にする、デュアルタイムゾーン表示機能を備えた新しいブラックベイ プロ。コンパクトで頑丈、スポーティな本モデルはユニークな機能美を湛え、チューダーがその歴史を通じてプロフェッショナルのために生み出してきたテクニカルウォッチの精神を体現している。24時間目盛りを刻んだサテン仕上げの固定ベゼルに、イエローの「スノーフレーク」型24時間針が映えるブラックベイ プロは、GMT機能を内蔵したマニュファクチュール キャリバー MT5652を搭載する。


ADVENTURER SPIRIT AND TECHNICAL AESTHETICS
 チューダーの時計はブランドの歴史を通して、最も勇敢な冒険家たちに選ばれてきた。70年前、北極氷原研究のために英国から2年間の北グリーンランド遠征に乗り出した30人の探検家の腕に着けられていたのも、チューダーの時計だった。チューダーの創設者、ハンス・ウイルスドルフが遠征隊員に時計を提供したのである。ブランド初の防水・自動巻きモデル「オイスター プリンス」を生み出したばかりだったハンスは、時計の性能をテストするうえで北極圏の過酷な気候ほど適した環境は無いと考えた。パイオニア精神に満ちた冒険家の命を支えた計器のヘリテージを託された時計、それがブラックベイ プロ。プロフェッショナルのために設計されたツールウォッチである。

 本モデルはブラックベイ コレクションに属しながら、独自の新しいデザインディテールを多く採り入れている。例えば、最大限のグリップを実現できるよう再設計されたリューズ。チューダーの歴史的なテクニカルウォッチのリューズが描くカーブを彷彿とさせるこの新しい コンポーネントは、チューブが見えないようミドルケースの側面に沿う構造になっている。モノブロックの発光セラミック製アプライドアワーマーカーも、新しい特徴の一つだ。この新要素はアワーマーカーの発光面を大幅に拡大させるだけなく、ブラックベイ プロの機能美をより際立つものとしている。さらに、セルフサイズ調整を可能にする“T-fit”アジャスティングシステムを装備。工具不要の簡単な操作で、着用者自身が8mmの長さを5段階で調節することができるようになったのだ。

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

TWO TIME ZONES
 ブラックベイ プロでは、24時間かけてダイアルを1周するイエローの「スノーフレーク」針が、着用者のホームタイムを指し示す。ローカルタイム(現地時刻)は、ジャンピングアワー式で前後どちらにも調整可能の、短い方の「スノーフレーク」針によって表示される。3時位置の窓に表示される日付はローカルタイム用時針に連動しているため、時刻調整中にこの針を深夜0時に逆行させると、窓の数字が瞬時に前日にジャンプする仕組みだ。特殊でいて洗練された、まさに着用者にとって実用的な機能である。


THE MANUFACTURE CALIBRE MT5652
 ブラックベイ プロは、チューダー開発によるGMT機能を内蔵した一体型マニュファクチュール キャリバー MT5652を搭載している。後から付加するモジュールに頼るのではなく、新しい機能を組み込むことを開発時から想定した構造のマニュファクチュール ムーブメントの採用は、チューダーがこだわる技術開発プロセスを示すものだ。一部の人には些細なディテールかもしれないが、これを必須条件とする機械式時計愛好家も多いだろう。

 堅牢性、耐久性、信頼性そして精度を兼ね備えたこのムーブメントは、2ヶ所で固定された トラバーシングブリッジによって支持される可変慣性テンプを有している。また非磁性のシリコンバランススプリングを備えるほか、MT5652はスイス公認クロノメーター認定を取得している。その認定ではムーブメントの状態で日差が-4秒から+6秒を基準としているが、チューダーはさらに その上、腕時計として組みあげられた状態で日差が-2秒から+4秒という、より高い基準を達成 している。

 その他の特筆すべき特徴は約70時間のパワーリザーブ。それは金曜日の夜に腕時計をはずし、月曜日の朝に身に着けたときに再びゼンマイを巻く必要がないことを意味する。

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

STEEL BRACELET OR JACQUARD-WOVEN OR LEATHER STRAP
 チューダーは2010年にいち早くファブリックストラップを採り入れて以来、常に先駆者であり続けている。フランスのサン・テティエンヌで150年以上家族経営を続けるジュリアン・フォール社によって、19世紀製の織機を用いて生み出されるファブリックストラップは、品質と快適さの両方を実現する唯一無二の存在である。2010年に初めてヘリテージ クロノのためにファブリックストラップを採用する前から続くパートナーシップは、類まれなるノウハウを生み出し、2020年に記念すべき10周年を迎えた。

 ブラックベイ プロに合わせるのは、老舗の職人によって生み出されたイエローのセンターライン入りのブラックファブリックストラップ。また本モデルでは、1950から60年代のモデルを着想源とするスチール製リベットブレスレットも選択可能だ。階段構造のリンクと、それらを留めるために用いられたリベットのヘッドが生み出す独特なデザインで知られる、歴史的なブレスレット。現代のブレスレットでは、最新の製造方法を用いてソリッドリンクとレーザー加工されたリベット状ヘッドを統合させ、名高いブレスレットの2つの特徴を再現している。さらにもう一つの選択肢として、フォールディングクラスプを備えたブラックのレザー&ラバーのハイブリッドストラップも用意されている。


THE ESSENCE OF BLACK BAY
 他のブラックベイのモデルと同様、このブラックベイ プロは1969年のカタログに登場したモデルにみられる「スノーフレーク」と呼ばれる時針のデザインを採用する。他にも1950年代に製造されたチューダーの初期ダイバーズウォッチならではの特徴であるダイアルデザインやプロテクターなしのリューズといった要素を見出すことができるだろう。

 伝統を感じさせる佇まいに現代的な機械式時計の要素が混ざり合い、ブラックベイは誕生した。それは単なる「過去のモデルの復刻」ではない。チューダーのダイバーズウォッチが持つその70年にせまる歴史を具現化し、現代によみがえらせたのである。そのネオビンテージといえるコンセプトに、製造技術や信頼性、堅牢性、精度が加わり、今日における真の実用時計としての存在感を示している。

BLACK BAY PRO
ブラックベイ プロ

Ref:79470
ケース径:39mm
ケース素材:スチール(ポリッシュ&サテン仕上げ)
防水性:200m(660ft)
ストラップ:スチール製リベットブレスレット(ポリッシュ&サテン仕上げ)
ムーブメント:自動巻き、Cal.MT5652、約70時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、28石、COSCによるスイス公認クロノメーター認定
仕様:時・分・秒・日付表示、24時間針、秒停止機能による正確な時刻設定、スチール製固定ベゼル、24時間目盛り、ブラックダイアル
予価:455,400円(税込)
発売予定:2022年4月

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

BLACK BAY PRO
ブラックベイ プロ

Ref:79470
ケース径:39mm
ケース素材:スチール(ポリッシュ&サテン仕上げ)
防水性:200m(660ft)
ストラップ:イエローのライン入りブラックファブリックストラップ
ムーブメント:自動巻き、Cal.MT5652、約70時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、28石、COSCによるスイス公認クロノメーター認定
仕様:時・分・秒・日付表示、24時間針、秒停止機能による正確な時刻設定、スチール製固定ベゼル、24時間目盛り、ブラックダイアル
予価:419,100円(税込)
発売予定:2022年4月

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」

BLACK BAY PRO
ブラックベイ プロ

Ref:79470
ケース径:39mm
ケース素材:スチール(ポリッシュ&サテン仕上げ)
防水性:200m(660ft)
ストラップ:レザーとラバーライニングによるハイブリッドストラップ
ムーブメント:自動巻き、Cal.MT5652、約70時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、28石、COSCによるスイス公認クロノメーター認定
仕様:時・分・秒・日付表示、24時間針、秒停止機能による正確な時刻設定、スチール製固定ベゼル、24時間目盛り、ブラックダイアル
予価:419,100円(税込)
発売予定:2022年4月

TUDOR(チューダー) 2022新作 全く新しい意匠を持つテクニカルウォッチ。チューダー「ブラックベイ プロ」


※2022年3月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSチューダー ブランドニュース

チューダーのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS チューダー コンテンツ一覧

INFORMATION

チューダー(TUDOR)についてのお問合せは・・・

日本ロレックス / チューダー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビル
TEL: 03-3216-5671

チューダーのオフィシャルサービスはこちら instagram instagram facebook facebook

チューダー ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る