メインコンテンツに移動

TAG Heuer | タグ・ホイヤー ジュネーブ デイズ 2018発表モデル 「タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ」

TAG Heuer(タグ・ホイヤー) ジュネーブ デイズ  2018発表モデル 「タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ」

 2016年にリニューアルしたタグ・ホイヤー リンクから、最新モデルが登場。ダイヤモンドベゼルの新作モデルに続き、よりスポーティなクロノグラフモデルがコレクションに加わります。


 タグ・ホイヤーは150年以上にわたり、ラ・ショー・ド・フォンの工房で、スイス時計業界において最も正確なクロノグラフを発明、製造してきました。計時の正確さへの未踏の挑戦により、1/10秒、1/100秒、1/1000秒、そして5/10,000秒の計測が可能なクロノグラフが誕生しました。


 今回、アイコニックなタグ・ホイヤー リンクからスタイリッシュでスポーティなクロノグラフの新作モデルが発表されるのは、歴史からの自然な流れといえるでしょう。


 タグ・ホイヤー リンクは、1987年に誕生しました。一目でタグ・ホイヤー リンクと分かる特徴的なS字型コマのブレスレットと、人間工学に基づいて設計されたなめらかな着け心地で人気を博しました。コマの一つひとつの表面、裏面、側面は丸みを帯びており、手首に快適にフィットします。

 ケース径41mmのブラックまたはブルー サンレイダイヤルは、高い視認性を確保しています。ベゼルはクッション型のベース部分と、付加されたリングという2つのパーツで構成されています。角が丸みを帯びたラウンド型とクッション型の中間のようなケース形状が落ち着いた印象を与え、控えめながら洗練されたデザインに仕上がっています。


 このクロノグラフモデルはキャリバー17を搭載しており、3時位置にスモールセコンド、9時位置にクロノグラフの分積算計、6時位置に時積算計があります。3つのアズラージュ仕上げの積算計がブラックのダイヤルとコントラストをなし、栄光に満ちた過去の時間計測の歴史を彷彿とさせます。


 スティール製のブレスレットは、ケースと一体化しているためラグが不要な構成で、人間工学に基づいて設計されたなめらかなデザインと快適な着け心地が特徴です。ブレスレットは表面と裏面にポリッシュ仕上げが施されており、手首に合わせてフィットします。こうした徹底的なディティールへのこだわりにより、タグ・ホイヤー リンクは快適さとエレガンスを同時に提供します。 ケースとブレスレットにはポリッシュおよびブラッシュ仕上げが施されており、洗練された時計に仕上がっています。



タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ


掲載モデル

Ref.:CBC2110.BA0603
ケース径:41mm
ケース素材:SS
ストラップ:SS製ブレスレット
防水性:100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.17、毎時28,800振動、約42時間パワーリザーブ
仕様:日付、クロノグラフ、ブラックサンレイ加工のサテン仕上げ文字盤
予価:525,000円(税抜)

TAG Heuer(タグ・ホイヤー) ジュネーブ デイズ  2018発表モデル 「タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ」

BRAND NEWSタグ・ホイヤー ブランドニュース

タグ・ホイヤーのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS タグ・ホイヤー(TAG Heuer) コンテンツ一覧

INFORMATION

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)についてのお問合せは・・・

LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
135-0016 東京都江東区東陽6-3-2
TEL: 03-5635-7054

タグ・ホイヤーのSNSはこちら