メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. リシャール・ミル(RICHARD MILLE)
  4. ブランドニュース一覧
  5. リシャールミルジャパンが「RM 37-01 オートマティック スリーズ」プロトタイプの販売価格同額を新型コロナウイルス感染症の治療、研究を行う国立国際医療研究センターへ寄付
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

RICHARD MILLE | リシャール・ミル リシャールミルジャパンが「RM 37-01 オートマティック スリーズ」プロトタイプの販売価格同額を新型コロナウイルス感染症の治療、研究を行う国立国際医療研究センターへ寄付

RICHARD MILLE(リシャール・ミル) リシャールミルジャパンが「RM 37-01 オートマティック スリーズ」プロトタイプの販売価格同額を新型コロナウイルス感染症の治療、研究を行う国立国際医療研究センターへ寄付

 新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。また、医療現場をはじめ、治療や感染拡大防止の最前線でご尽力されている皆さまに心より感謝と敬意を表します。

 リシャールミルジャパン株式会社が、新型コロナウイルス感染症対策の支援として同ウイルスの治療や研究にあたる『国立国際医療研究センター』へ「RM 37-01 オートマティック スリーズ」の販売価格(¥17,000,000)を寄付しました。また、感染症への対策支援として、以前より寄付を行っているNPO法人カタリバが運営する宮城県 女川向学館、岩手県 大槌臨学舎、福島県 地域協働スペース 双葉みらいラボの各施設へアルコールハンドジェルを計168本寄贈しました。

 リシャールミルジャパンは、2011年に発生した東日本大震災復興支援チャリティの開始以来、今日まで国内外複数の団体へ寄付活動を行ってきました。これら一連の活動は、助けを必要とする方々への支援を積極的に行う使命がラグジュアリーブランドにはあると考えているからです。

 一日も早く事態が終息することを願うとともに、今後もリシャールミルジャパンは継続的で幅広い支援を行っていきます。


国立国際医療研究センター
 国立国際医療研究センターは国立高度専門医療研究センターの一つであり、感染症・免疫疾患等に関する研究や高度総合医療を提供するとともに、医療の分野における国際協力や医療従事者の人材育成を総合的に展開しています。


NPO法人カタリバ
 認定NPO法人カタリバは、どんな環境に育っても「未来は創り出せる」と信じられる社会を目指し、2001年に設立した教育NPO。被災地の放課後学校「コラボ・スクール」など、「内発性溢れる学びの意欲」を育むことを目的とした教育活動に力を入れています。

RM 37-01 オートマティック スリーズ

Ref:RM 37-01
ケースサイズ:52.65×34.40mm
ケース厚:13.08mm
ケース素材:カーボンTPT® / ディープレッドクオーツTPT®
ストラップ:ラバー
ムーブメント:自動巻き
限定:世界限定30本
価格:17,000,000円(税抜)

RICHARD MILLE(リシャール・ミル) リシャールミルジャパンが「RM 37-01 オートマティック スリーズ」プロトタイプの販売価格同額を新型コロナウイルス感染症の治療、研究を行う国立国際医療研究センターへ寄付

BRAND NEWSリシャール・ミル ブランドニュース

リシャール・ミルのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS リシャール・ミル コンテンツ一覧

INFORMATION

リシャール・ミル(RICHARD MILLE)についてのお問合せは・・・

リシャール・ミル GINZA
〒104-0061 東京都中央区銀座8-4-2
TEL: 03-5537-6688


リシャール・ミル ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る