メインコンテンツに移動

RESSENCE | レッセンス SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

RESSENCE(レッセンス) SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

「レッセンス」は機械式時計として世界初となるスマートリューズ“e-Crown®”採用の新作モデル『Type 2』を発表しました。

『Type 2』の誕生の背景には、レッセンス・オービタル・コンベックス・システム(ROCS)と名付けられた、自社開発(特許取得済み)の独自の時計構成パーツユニットがあります。このユニットは、軌道に乗って互いを追いかけるように、常にダイアルが動き続けることを可能にする機構です。その目的は、時刻をより効果的な方法で伝えることです。情報は、一枚の紙に書かれたかのように、すべて一つの面に表示されており、より高い視認性を確保しています。針やダイアルが層状に重ねられることで、段差のある視界が作り出される従来の時計とは、表示方法が根本的に異なります。


<e-Crown®>

  腕時計の世界にイノベーションをもたらすべく、レッセンスがROCS のベースの上に構築する次のステップは『Type 2』に採用されたe-Crown®の製作でした。過去1 世紀半にわたり、腕時計のリューズは、機械の巻き上げや時刻調整を行うための基本的な機構であり続けました。リューズが考案された当時は革命的なものでしたが、ウォッチメイキングの分野を21 世紀へと推し進めるためには、新しいアイデアが必要でした。そこで誕生したのがe-Crown®です。開発にあたりシンプルかつ根本的な問いに到達しました。

 携帯電話と同じくらい信用でき、頼れる機械式時計とは、どんな時計か?

 e-Crown®は、必要なタイミングで自動的に時計を正しい時刻に設定および調整します。ユーザー自身の体験を最も重要視するこの時計では、電子機器の信頼性と機械工学の美点や、その奥に潜む感情が融合しています。1970年代のクォーツ革命以降、高級機械式時計は、電子機器の存在を脅威であると見なしてきましたが、レッセンスが特許取得を果たしたスマートリューズ技術は、この業界に新たな局面を加えると同時に、デジタルネイティブ世代を尊重しています。

<メカニズム>

  e-Crown®は、サファイアクリスタル風防をタップすることで作動および調節される仕組みで、機械式時計に新たな触覚体験および優れた操作性を提供しています。視覚的には、セレクターサブディスクを用いてダイアル上に4つのモード、(1)タイムゾーン1、(2)タイムゾーン2、(3)アプリ、(4)e-Crown® off が表示されます。

『Type 2』では、ソーラーエネルギーによってe-Crown®に動力が与えられています。ダイアルに配された10個のマイクロシャッターの裏に隠されたソーラー電池のセルが外の光をエネルギー源として取り込むことで、時計の自給を可能にしています。今日のノマディックな世界において、重要な特性と言えるでしょう。時間調整は、ケースバックに配されたレバーを用いて手動で行います。サファイアクリスタル風防をダブルタップすることでセットした時刻がe-Crown®によってデジタル的に登録されます。正確な時刻の確認や調整は不要となり、すべて自動的に実行してくれます。仮に時計を3 カ月間着用しなかったとしても、手首に装着してサファイアクリスタルをタップすれば、e-Crown®が自動的に正しい時刻を表示してくれます。

RESSENCE(レッセンス) SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

<ブランドの哲学=「少ないほど豊かである」>

  機械式時計をより素晴らしいものにするというレッセンスの追求は、ブランドが独自に考え進めるものです。そのうえで“21 世紀の腕時計がなり得る姿を提案できる製品を創る”というブランドのメッセージを体現する絶好の例が今回の新作『Type 2』です。

 第一に重視したのは、計時精度ではなく、視認性や使い易さ、使用感といった特性を考慮した上で、商品全体としてより魅力的なものを創ることです。「少ないほど豊かである」と考えるレッセンスの哲学は、機能性を向上させると同時に時を超越した時計を生み出し、さらにそこに遊び心のある、魔法のような使用体験を加えているのです。

RESSENCE(レッセンス) SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

Type 2

Ref.:Type 2A
ケース径:45mm
ケース厚:12mm
ケース素材:チタニウム(Grede5)、アンスラサイトPVD加工
防水性:1気圧
ムーブメント:自動巻き、ROCS2(Ressence Orbital Convex System)モジュール、Cal.2892/A、36時間パワーリザーブ (e-Crown®としてのパワーリザーブは6か月 ※外光がエネルギー源で12時間使用しなければ自動的に止まる) 、45石、毎時28,800振動 仕様:時・分・秒・日・曜日表示、ケースバックのレバーにより時刻設定、時計表面をタップすることで時間を記憶、再びタップすることで記憶された時刻に戻る、コンべックスチタニウム(Grade5)アンスラサイトPVD 加工ダイアル
発売予定:2019年8月
価格:5,150,000円(税抜)

RESSENCE(レッセンス) SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

Type 2

Ref.:Type 2G
ケース径:45mm
ケース厚:12mm
ケース素材:チタニウム(Grede5)、アンスラサイトPVD加工
防水性:1気圧
ムーブメント:自動巻き、ROCS2(Ressence Orbital Convex System)モジュール、Cal.2892/A、36時間パワーリザーブ (e-Crown®としてのパワーリザーブは6か月 ※外光がエネルギー源で12時間使用しなければ自動的に止まる) 、45石、毎時28,800振動 仕様:時・分・秒・日・曜日表示、ケースバックのレバーにより時刻設定、時計表面をタップすることで時間を記憶、再びタップすることで記憶された時刻に戻る、コンべックスチタニウム(Grade5)アンスラサイトPVD 加工ダイアル(グレーカラー)
発売予定:2019年8月
価格:5,150,000円(税抜)

RESSENCE(レッセンス) SIHH 2019新作 機械式時計として世界初のスマートリューズを採用した「Type 2」

BRAND NEWSレッセンス ブランドニュース

レッセンスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS レッセンス コンテンツ一覧

INFORMATION

レッセンス(RESSENCE)についてのお問合せは・・・

DKSHジャパン株式会社
〒108-8360 東京都港区三田3-4-19
TEL: 03-5441-4515


レッセンス ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る