メインコンテンツに移動

ペキニエ マニュファクチュール PEQUIGNET MANUFACTURE

CONCEPT

甦ったフレンチ・マニュファクチュール
フランスのモルトーに本社を構え、フランス時計産業の栄光を再び取り戻そうとするのがペキニエ マニュファクチュール。創業は1973年。宝飾デザイナーのエミール・ペキニエより設立された。やがて2004年、ゼニスで「エル・プリメロ」の復活を指揮したディディエ・レイブングットがペキニエ マニュファクチュールの最高経営責任者に就任。彼は祖父シャルルの代にモルトーで時計会社を経営していた家の出身で、ペキニエ マニュファクチュールCEO就任によりマニュファクチュール(自社一貫生産メーカー)の再興を決意。2007年にムーブメント開発に着手し、2009年に初の試作品「EPM01」を発表する。翌2010年には「カリブル ロワイヤル」として正式発表し、“フレンチ・マニュファクチュール”の名乗りを上げた。
一貫生産を実現した自社工房
フランスでは1975年にブザンソンの時計メーカーが機械式時計の製造を終了して以来、久々のマニュファクチュールと言われるペキニエ マニュファクチュール。この工房で働く時計師は、ほとんどが地元出身者だが、その多くは、かつてスイスで働いていた経験を持ち、技術的にも充分なレベルにある。広く明るい工房は、太陽光に近くチラつきのない照明がセットされ、部屋の容積の四倍の空気が毎時流通する最新の空調システムが導入されている。加えて木製のブラインドやソフトな色合いのペキニエ・カラーで統一された特注の作業台などが設置され、心地よく作業が進められる環境が整っている。その印象は、まさに洒脱な“フレンチ・マニュファクチュール”そのものだ。

    BRAND NEWSペキニエ マニュファクチュール ブランドニュース

    ペキニエ マニュファクチュールのBRAND NEWSをもっと見る

    SHOP LISTペキニエ マニュファクチュール 正規販売店リスト

    MODEL Catalogペキニエ マニュファクチュール モデルカタログ

    1973年にジュラのフランス側モルトーで創業した、現代において唯一のフレンチマニュファクチュールPEQUIGNET MANUFACTURE(ペキニエ マニュファクチュール)のモデルを紹介。

    ペキニエ マニュファクチュールのモデルをもっと見る

    CONTENTSペキニエ マニュファクチュール コンテンツ一覧

    ペキニエ マニュファクチュールのコンテンツをもっと見る

    RECOMMEND ITEMペキニエ マニュファクチュール 各店おすすめモデル

    ペキニエ マニュファクチュールの各店おすすめモデルをもっと見る

    SHOP NEWSペキニエ マニュファクチュール ショップニュース

    ペキニエ マニュファクチュールのSHOP NEWSをもっと見る

    INFORMATION

    ペキニエ マニュファクチュール(PEQUIGNET MANUFACTURE)についてのお問合せは・・・

    カリブルヴァンテアン株式会社
    〒104-0045 東京都中央区築地6丁目 4-5シティスクエア築地 8F
    TEL: 03-6206-2333


    ペキニエ マニュファクチュール ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る