メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. オメガ(OMEGA)
  4. ブランドニュース一覧
  5. ボルボ・オーシャンレースの勝者が決定! オメガより優勝時計はチーム ドンフェンの手へ
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

OMEGA | オメガ ボルボ・オーシャンレースの勝者が決定! オメガより優勝時計はチーム ドンフェンの手へ

OMEGA(オメガ) ボルボ・オーシャンレースの勝者が決定! オメガより優勝時計はチーム ドンフェンの手へ

 4つの海を舞台に、6カ国12のホスト都市を経由し、合計81,000kmを航海するボルボ・オーシャンレースは、チーム ドンフェンの勝利によって幕を閉じました。レース終盤、第11コースヨーテボリからデン・ハーグでの熱戦は、大会史上稀に見る接戦となりましたが、チーム ドンフェンが1,260kmのコースを3日間3時間22分32秒で航海し、勝利を制しました。


 ボルボ・オーシャンレースのオフィシャルタイムキーパーであるオメガは、レース開始からゴールの瞬間までを全て精密に計時しています。特に今回のレースでは、オメガのブランドアンバサダーとして仲間入りをしたピーター・バーリングとブレア・トゥークがそれぞれライバルチームの一員として出場していたこともあり、オメガには特別な思い入れがありました。

 オメガ社 社長兼CEOのレイナルド・アッシェリマンは、「ボルボ・オーシャンレースは、参加アスリートのスキル、勇気、そして個性が試される究極の競技といってもいいと思います。海の上で過ごす膨大な時間や、大自然の中での戦いを想像すると、強靭なアスリート達には尊敬の念しかありません。見事勝利を勝ち取ったチーム ドンフェンに、オメガの時計を贈呈できることを誇りに思い、心より祝福しています」と述べました。

OMEGA(オメガ) ボルボ・オーシャンレースの勝者が決定! オメガより優勝時計はチーム ドンフェンの手へ

 贈呈されたモデルは、精密かつタフな側面を持っており、アスリートたちが実際にレースで直面した場面を彷彿させるモデルといえます。「シーマスター プラネットオーシャン ディープ ブラック ボルボ オーシャンレース リミテッド エディション」と名づけられたこのモデルは、ブラックラバーストラップとダイバーズ クロノグラフが特徴的な、45.50mmの限定タイムピースです。ケースとダイアルはブラックセラミック製で、3時位置にあるサブダイヤルには、ボルボ・オーシャンレースのリング、クロノグラフ針、そして数字の12がレッドカラーであしらわれています。また、ケースバックには、この大会の象徴として“ボルボ・オーシャンレース”の公式ロゴが刻印されています。


 海上で何ヶ月も航海するのは抵抗がある…という方にも、もちろんこのオメガの優勝時計を手にしていただけます。しかし、合計73本のみの限定販売となっておりますのでご注意を。このレースが最初に開催された年号にちなんでの73という数字となっています。


 船上にいたボルボ・オーシャンレースのレポーター達にも、贈呈されたモデルと同シリーズのシーマスター プラネットオーシャン “ディープ ブラック”が着用されていました。彼らが撮影したレース中の躍動感ある写真は、各ホスト都市で展示され、時計と共にアスリートたちが、日々限界に挑戦していた熱戦の様子が見てとれます。

OMEGA(オメガ) ボルボ・オーシャンレースの勝者が決定! オメガより優勝時計はチーム ドンフェンの手へ

BRAND NEWSオメガ ブランドニュース

オメガのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS オメガ コンテンツ一覧

INFORMATION

オメガ(OMEGA)についてのお問合せは・・・

オメガお客様センター
〒104-8188 東京都中央区銀座7-9-18
TEL: 03-5952-4400


オメガ ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る