メインコンテンツに移動

ブランド腕時計の正規販売店紹介サイトGressive 腕時計情報・正規販売店検索

  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. モンブラン(MONTBLANC)
  4. ブランドニュース一覧
  5. SIHH 2019新作 ミネルバの豊饒な歴史を讃える唯一無二のタイムピース「モンブラン スターレガシー メタモルフォシスリミテッドエディション8」
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

MONTBLANC | モンブラン SIHH 2019新作 ミネルバの豊饒な歴史を讃える唯一無二のタイムピース「モンブラン スターレガシー メタモルフォシスリミテッドエディション8」

MONTBLANC(モンブラン) SIHH 2019新作 ミネルバの豊饒な歴史を讃える唯一無二のタイムピース「モンブラン スターレガシー メタモルフォシスリミテッドエディション8」

 2010年、5年間の調査と技術開発を経て、モンブランは、ふたつの異なる「顔」を持つ希少なタイムピース「メタモルフォシス」を発表しました。今年2019年、SIHHにおいて、モンブランは、モンブランスターレガシープロダクトラインの中に、新たなメタモルフォシスの精神をよみがえらせました。718もの部品で構成されており、時間の流れと天空の星の動きを鑑賞する新たな方法を提案します。モンブランスターレガシーメタモルフォシスリミテッドエディション8は、サファイアクリスタルのブリッジを持つ特許取得のエグゾトゥールビヨンを搭載し、さらに、北半球を巡るリアルな月を立体的なアヴェンチュリンディスク上に表示します。ミネルバの161年にわたる大いなる遺産に敬意を表しながら、その歴史に新たな一歩を踏み出すべく、この新メタモルフォシスは開発されました。この革新的な時計は、モンブランの技術者と時計師が完全に自社開発して製作したもので、文字通り2つの異なる表情に「変身」するものです。キャリバーももちろん完全自社開発の MB M67.60で、開発に3年の歳月を要しました。この「変身」の複雑なメカニズムは、ダイヤルにコネクトしたケースサイドのレバーをスライドさせることで始まります(ミニッツリピーターと相似した機構です)。このレバーで開閉可能な可動式シャッターが開いたり閉じたりすることで、時間と地球と月の動きを楽しむためのさまざまな方法を提供しています。


第一の「顔」

 6時位置のシャッターが閉じた状態のときには、24時間スケールとデイ&ナイト表示に囲まれたドーム型の北半球が回転しながらワールドタイムを表示します。12時位置では、青みがかったヒゲゼンマイと18本のチラネジを備えたロジウムコーティングされたバランスホイールが、昔ながらの1時間あたり18,000振動で鼓動しており、スチールの秒針が青いトゥールビヨンケージに取り付けられています。


第二の「顔」

 シャッターが開くと、12時位置には、エグゾトゥールビヨンの全容が太陽のようにせり上がってきます。バランスホイールをケージの外側に配置できる構造(この構造が特許取得済みです)のおかげで、そのダイナミックな変身ぶりが実現可能なものとなりました。エグゾトゥールビヨンは、サファイアクリスタルブリッジによって固定されています。エグゾトゥールビヨンの周りには、日付数字を窓で表示するジャンピングデイトディスクが取り付けられています。6時位置のシャッターが開かれると、地球から見上げたときの空での月の精確な位置を表示する新機構が表示されます。立体的に作られた月のパーツは地球の周りを常に回転します。月は星空のようにきらめくアベンチュリンを背景にして表示されます。この新機軸ムーンフェイズは非常に正確であり、122年毎に1回調整すれば常に正確な月の位置を示し続けます。


数多くの部品が支える「変身」

 この「変身」過程は、スライドシャッターを両方向に動かす複雑な制御装置によって成立しています。320以上の部品が関与しながら同時に動かなければなりません。さらに、エグゾトゥールビヨンにも100を超える部品が使われています。シャッター、北半球儀、月とアベンチュリンのディスクなども合わせて、トータルで718もの部品が結集し、このタイムピースの洗練された美を紡ぎだしています。また、どちらの「顔」に現れるそのすべての機能を恒久的に保持する技術力は、ミネルバの衣鉢を継ぐモンブランが誇るべきことです。時、分、秒、ワールドタイム、そしてムーンフェイズは、隠された状態でも正確に動き続けています。

シンプルな操作性

 時計のセッティングが非常にシンプルなのも特徴です。北半球儀のホームタイムは、ゼロポジション(これで日付も回転します)でリューズを使ってセットします。一方ローカルタイムはリューズの内側にセットされたプッシャーを使って調整します。リューズを一度引き出して(第一ポジション) 回転させると、すべての表示が連動して動きます。日付(ローカルタイムに連動しています)は2時位置のコレクターを押せば調整可能で、4時位置のコレクターではムーンフェイズを調整できます。

MONTBLANC(モンブラン) SIHH 2019新作 ミネルバの豊饒な歴史を讃える唯一無二のタイムピース「モンブラン スターレガシー メタモルフォシスリミテッドエディション8」

モンブランスターレガシーメタモルフォシスリミテッドエディション8
Montblanc Star Legacy Metamorphosis Limited Edition 8

Ref.:118832
ケース径:50.0mm
ケース厚:18.9mm
ケース素材:18Kホワイトゴールド(ポリッシュ仕上げ)
ストラップ:グレースフマートアリゲーター、18Kホワイトゴールドのトリプルフォールディングクラスプ
防水性:3bar(30m)
ムーブメント:手巻き、Cal.MB M67.60(モンブランマニュファクチュール)、約50時間パワーリザーブ、毎時18,800振動(2.5 Hz)、61石
仕様:表示オフセンターの時針と分針、12時位置のスモールセコンド(シャッター閉鎖時:6時位置の24時間スケールとデイ&ナイト表示に囲まれた北半球儀で示すワールドタイム /シャッター開放時:12時位置の特許取得済のエグゾトゥールビヨン:ワンミニッツ)、6時位置のアベンチュリンディスク(星空を表現)に囲まれた北半球儀を巡るリアルな月で示されるムーンフェイズ、12時位置の日付表示、クリスタル耐傷性、無反射コーティングドーム型サファイアクリスタル、サファイアクリスタルはめ込み18Kホワイトゴールドのケースバック、18Kホワイトゴールド製リューズ(マザー・オブ・パールのモンブランエンブレム付)、手作業の‘グレン・ドルジュ’ギョーシェ入りのアンスラサイトダイアル、ダイアル外縁部のフィレ・ソーテ・ギョーシェ、大陸と海洋を手彫り・手描きした立体的な北半球儀、星空を表現したアベンチュリンディスク、500時間モンブランラボラトリーテストで性能保証

MONTBLANC(モンブラン) SIHH 2019新作 ミネルバの豊饒な歴史を讃える唯一無二のタイムピース「モンブラン スターレガシー メタモルフォシスリミテッドエディション8」

BRAND NEWSモンブラン ブランドニュース

モンブランのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS モンブラン コンテンツ一覧

INFORMATION

モンブラン(MONTBLANC)についてのお問合せは・・・

モンブラン コンタクトセンター
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4
TEL: 0120-39-4810

モンブランのオフィシャルサービスはこちら facebook facebook youtube youtube instagram instagram LINE LINE

モンブラン ブランドページを見る