メインコンテンツに移動

HERMÈS | エルメス SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

HERMÈS(エルメス) SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

 宇宙のように広大で幻想的な世界へ出発する時がきました。月面に降り立ち、時空の彼方へと参りましょう。《アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ》は、北半球と南半球のムーンフェイズを同時に表示する斬新なデザイン。地球の衛星である月をまったく新しい視点から眺めます。メテオライトまたはアベンチュリンの文字盤に配されているのは、2つの可動式スモールダイアル。このスモールダイアルは、エルメス・マニュファクチュールのムーブメントと連動した独自開発のモジュールによってダイアルの中を一周します。そしてその動きにより、マザー・オブ・パールの月が満ち欠けします。


  コンプリケーションの概念を型破りなアイデアで表現した《アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ》。エルメスの時計職人としてのノウハウを、これまでにない新たな解釈でお届けします。ホワイトゴールド製ケースに収められたスリムな機構。外からはその姿をうかがい知ることはできません。メテオライトやアベンチュリンにマザー・オプ・パールを象嵌した文字盤は、宇宙を表現しています。立体的な月の上をスモールダイアルが衛星のように通過し、軌道を描きます。基点表示は、南が上で、北が下。上下逆さまになった遊び心あふれるデザインが、見るものを宇宙空間へといざない、方向感覚を失わませす。


 エルメスのルーツである乗馬の世界 。馬の俊雅なギャロップもまた夢の世界を演出します。12時に配された月には、創造力豊かなデザイナー ディミトリ・リバルチェンコがデザインしたペガサスがあしらわれています。「満月」と名付けられたこの天馬の姿は、2つの世界をつなぐ架け橋です 。そこでは、魔法と現実が溶け合います 。反対側の6時には、北半球から見た月面がリアルに描かれ、ほのかな輝きを放っています。

 《アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ》では、無重力状態のように宙に浮いた二つのスモールダイアルが、時間と日付を表示します。そして水平の状態を保ったまま文字盤の周縁を回ることで、二つの月が隠れたり現れたりし、月の満ち欠けが表現されます。この独創的なダンスを演出するのは、エルメスのために開発された特別なモジュール(特許申請中)。厚み4.2mmのモジュールはポリッシュ仕上げとビーズブラスト仕上げを施した117点のパーツで構成され、エルメスマニュファクチュールのHl837ムーブメントに組み込まれています。フレーム全体の薄さはそのままに、59日間で一周する可動式スモールダイアルのメカニズムをすべて詰め込むことは、大変難しい技術的挑戦でした。ダイアルの石材にはめ込まれた2つのマザー・オブ・パールの円盤は、北半球と南半球から見た月の満ち欠けを示します。この神秘的な“かくれんぼ”からは、その裏に複雑な技術が秘められていることをうかがい知ることはできません。見る者をただ魅了するばかりです。

HERMÈS(エルメス) SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

 この時空間では、金属、恒星、岩石が、ケースとムープメントを融合し、まったく新しい技術と美の競演を見せてくれます。それでいて、デザインはシンプルで見やすく、グラフィカルです。この《アルソー ルウール ドゥラリュンヌ》では、2つの月の満ち欠けが、従来の表示窓ではなく文字盤全体を使って表示されます。自由闊達なエルメスの「時」の概念が、機械式時計にも反映されているのです。《アルソー》のケースは、1978年にアンリ・ドリニーがデザインしたアシンメトリーのラグが特徴です。メテオライトやアベンチュリンで表された月のクレーターや星空の上を、ラッカー仕上げの2つのスモールダイアルが宙に浮いた状態で天体のように軌道を描きます。スモールダイアルのインデックスには、《アルソー》のアイコンである斜体のアラビア数字が並びます。オート・オルロジュリーとも言えるこのタイムピースは、各100本のリミテッド・エディションです。グラファイトまたはブルー・アビスのアリゲーター・マット製ストラップがロマンチックなエレガンスを際立たせます。

HERMÈS(エルメス) SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

ARCEAU L'HEURE DE LA LUNE CADRAN EN AVENTURINE
アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ アベンチュリンダイアル

ケース径:43mm
ケース素材:ホワイトゴールド
ストラップ:プルー・アビスカラーのアリゲーター、ホワイトゴールド製ディプロイヤントバックル
防水性:3気圧
ムーブメント:自動巻、Cal.Hl837(エルメス・マニュファクチュール)、28石、毎時28,800振動、約50時間パワーリザーブ
モジュール:エルメス専用 独自開発モジュール「ルウール ドゥラリュンヌ」直径38mm、厚さ4.2mm、14石
仕様:時・分・日付表示、ダブルムーンフェイズ(北半球および南半球から見たムーンフェイズを表示)、アベンチュリン製文字盤、可動式スモールダイアル(ホワイトラッカー仕上げ、ブラックの転写文字)、マザー・オプ・パールの月2つ(南の月/ディミトリ・リバルチェンコのデザインによるモチーフ「満月」よりペガサスを転写、北の月/月面の転写)、反射防止加工サファイヤクリスタル
デザイナー:アンリ・ドリニー/1978年
限定:100本、シリアル番号入り
予価:3,200,000円(税抜)
発売予定:2019年6月頃

HERMÈS(エルメス) SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

ARCEAU L'HEURE DE LA LUNE CADRAN EN MÉTÉORITE
アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ メテオライトダイアル

ケース径:43mm
ケース素材:ホワイトゴールド
ストラップ:グラファイトカラーのアリゲーター、ホワイトゴールド製ディプロイヤントバックル
防水性:3気圧
ムーブメント:自動巻、Cal.Hl837(エルメス・マニュファクチュール)、28石、毎時28,800振動、約50時間パワーリザーブ
モジュール:エルメス専用 独自開発モジュール「ルウール ドゥラリュンヌ」直径38mm、厚さ4.2mm、14石
仕様:時・分・日付表示、ダブルムーンフェイズ(北半球および南半球から見たムーンフェイズを表示)、メテオライト製文字盤、可動式スモールダイアル(グレーのグラデーションラッカー仕上げ、ホワイトの転写文字)、マザー・オプ・パールの月2つ(南の月/ディミトリ・リバルチェンコのデザインによるモチーフ「満月」よりペガサスを転写、北の月/月面の転写)、反射防止加工サファイヤクリスタル
デザイナー:アンリ・ドリニー/1978年
限定:100本、シリアル番号入り
予価:3,200,000円(税抜)
発売予定:2019年6月頃

HERMÈS(エルメス) SIHH 2019新作 異次元の世界への旅「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」

BRAND NEWSエルメス ブランドニュース

エルメスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS エルメス コンテンツ一覧

INFORMATION

エルメス(HERMÈS)についてのお問合せは・・・

エルメスジャポン
104-0061 東京都中央区銀座5-4-1
TEL: 03-3569-3300


エルメス ブランドページを見る