メインコンテンツに移動

GRAND SEIKO | グランドセイコー 諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

GRAND SEIKO(グランドセイコー) 諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

 グランドセイコーから、8日巻のスプリングドライブ(※1)ムーブメントを搭載した世界限定10本のジュエリーウオッチが、2020年6月19日(金)より国内、海外で順次発売されます。

 諏訪地方などで冬の朝に見られる、ダイヤモンドダストとも呼ばれる神秘の自然現象「細氷(さいひょう)」をイメージした、グランドセイコーならではの気品あるジュエリーウオッチ。

 シルバーグレーカラーのダイヤル中心部は、無数の粒子状のきらめきがダイヤルの奥から放たれるような独創的な仕上げで、「細氷」の鋭いランダムな光り方を演出します。ボックスサファイアガラスは多くの光を取り込んでダイヤルを輝かせ、細氷の世界観を際立たせています。

 分目盛りとしてダイヤルを囲む48個の細長いテーパーバゲットダイヤモンドと、12個のバゲットブルーサファイアは、18Kホワイトゴールド製のダイヤルベース上に円周状に隙間なく水平になるようレール留めされています。

 ダイヤモンドとサファイアそれぞれの高さや向きを均一にセットするには、高度な技術が要求されますが、熟練した職人の技巧によって入念にセッティングされることで、端正な輝きを実現しています。

 また、分目盛りの外周部にも、合計60個のダイヤモンドとブルーサファイアを、りゅうずにはブリリアントカットのブルーサファイアが配されており、一層の輝きを放っています。12時位置のサファイアは、他よりもわずかに幅が広いものを採用し、12時-6時の縦のラインを強調することで、時刻の読み取りやすさを高めています。

 ダイヤルの中央にはブランドの象徴である獅子にちなんで獅子座を構成する星の配置がデザインされています。

GRAND SEIKO(グランドセイコー) 諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

 ケースには、独自の組成で作り上げたプラチナ950を採用し、数トンの圧力をかける冷間鍛造で密度を高めながら形作ったうえに、独自のアイデアと匠の技による特別なザラツ研磨(※2)を施しています。これにより、プラチナ素材では実現が難しい平滑面とシャープな稜線を実現しています。

本モデルに搭載されているキャリバー9R01は、高級時計の専門工房「マイクロアーティスト工房」(※3)が手がけるスプリングドライブ ムーブメントです。3つの香箱を直列に配置することにより最大約8日間(約192時間)の連続駆動を可能にしながら、ムーブメント内の限られたスペースを有効に生かしています。また、受け板の形状は富士山、ローターは太陽、ルビーは諏訪の街の灯り、そしてパワーリザーブ表示は諏訪湖がイメージされており、裏ぶたを通して、スプリングドライブの誕生の地から霊峰富士を望んでいるかのような情景をお楽しみいただけます。

GRAND SEIKO(グランドセイコー) 諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

スプリングドライブ 8 Days ジュエリーウオッチ

Ref:SBGD205
ケース径:43.0mm
ケース厚:13.5mm
ケース素材:プラチナ950
防水性:日常生活用強化防水(10気圧)
ストラップ:クロコダイル
ムーブメント:スプリングドライブ、Cal.9R01、約192時間(約8日間)パワーリザーブ、56石
仕様:時・分・秒、シルバーグレーダイヤル(一部18K ホワイトゴールド)、ダイヤモンド96個 2.25カラット入り、ブルーサファイア24個 1.09カラット入り(※りゅうずのサファイアを含む)、耐磁時計(JIS耐磁時計1種)、メーカー保証期間3年
限定:世界限定10本、グランドセイコーブティック限定取扱い
価格:20,000,000円(税抜)
発売予定:2020年6月19日(金)

(※1)スプリングドライブ
機械式時計と同様にぜんまいのほどける力を動力源としながら、ICと水晶振動子により正確に精度を制御するセイコー独自の駆動機構です。「メカニカル」と「クオーツ」それぞれの長所を併せ持ち、電池が不要であること、温度変化や衝撃・振動など外部環境の影響をほぼ受けない安定した時間精度、さらに、流れるように滑らかな秒針の動き(スイープ運針)が特徴です。
(※2)ザラツ研磨
円形の定盤を回転させ、そこにケースを押し当てて面をならし、歪みのない平面を生み出すための下地処理技術です。
(※3)マイクロアーティスト工房
マイクロアーティスト工房は、「信州 時の匠工房」を構成する主要工房の一つで、2000年に時計の技能を継承する目的でセイコーエプソン株式会社 塩尻事業所内に設立されました。現在「技能五輪金メダリスト」「黄綬褒章」受章者を含む「現代の名工」らが所属し、高い技術・技能を活かして複雑時計を手がけています。

GRAND SEIKO(グランドセイコー) 諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

BRAND NEWSグランドセイコー ブランドニュース

グランドセイコーのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS グランドセイコー コンテンツ一覧

INFORMATION

グランドセイコー(GRAND SEIKO)についてのお問合せは・・・

セイコーウオッチ株式会社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1
TEL: 0120-612-911


グランドセイコー ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る