メインコンテンツに移動

CORUMコルム BASELWORLD 2018新作 芸術の極み、コルム「ホーボーコイン」

CORUM(コルム) BASELWORLD 2018新作 芸術の極み、コルム「ホーボーコイン」

 コルムより、コインコレクションの新作限定シリーズ「ホーボー コイン」が発表されました。バガボンド(放浪者)により確立されたポピュラーアートを体現するホーボー コインが、今日、才能溢れる奇抜な芸術家アレクセイ・サブーロフによって蘇ります。ニューヨークに拠点を置く彼は、バーゼルワールドに特別に参加し、その場でユニークコインのサンプルを製作しました。


 それは世界恐慌の直前にニッケルで製造された貧民の5セントコインでした。あまりに価値が低かったため、バガボンドさえもこれに手を加えてわずかな利益を得ていました。これが1913年以降にアメリカで鋳造された、文字通り「バガボンドのコイン」と呼ばれる「ホーボー コイン」であり、彷徨と希望、創意と民芸が融合した過去を物語っています。ホーボー コインは、儚いアメリカンドリームを追い求め、貨物列車や第一次世界大戦の前線に赴く軍用列車で大陸を横断していた渡り労働者、また一文無しの職人によって製作されました。


 今日、正真正銘のホーボー コインは極めて稀です。1992年以来、独立組織「Original Hobo Nickel Society」は、1929年の株価大暴落直後のアメリカや混沌とした世界情勢を象徴するこのポピュラーアートが忘れ去られてしまわないよう、決意を持ってこの遺産を保護しています。


 フリーの芸術家アレクセイ・サブーロフは、その歴史的な復活に寄与しています。ニューヨークに拠点を置くこのロシア人彫刻家は、21世紀のホーボー コインを製作しており、民衆版画やその伝説、悪魔、信条を曲解して、本世紀初頭の本物の5セントコインにマイクロ彫刻を施した類稀な芸術作品を生み出しています。


 コルムは彼に寄り添い、有名なコインコレクションでその作品を称えています。これによりホーボー コインの忘れ去られた技術は、限定的に製造されていたかの時代の輝きを再び取り戻します。「ポピュラーアートは決して滅びることなく、時代に応じて進化を遂げるのです。 私たちの役目はその証人となり、継承者となることです。


 創意とは、この技を現代的にアレンジすることにあります。ホーボー コインはその意思を体現しており、忘れ去られた歴史の欠片をとらえ、それを類稀な現代の才能により蘇らせているのです」。コルム CEO のジェローム・ビアールはこのように語ります。

 すべて手作業で彫刻が施されるホーボー コインは、当然のことながら唯一無二のコインとなります。アレクセイ・サブーロフは、コルムのためにオリジナルモチーフをデザインして、自社製機械式自動巻きムーブメントを搭載した、直径43mmのタイムピースのダイヤルに仕立てます。ユニークコインを使用したこの新しい「コイン」コレクションは、初めてジーンズストラップと組み合わされます。グレー/ブルーの色調が、リューズにブルーサファイアをあしらったタイムピースのシルバーケースと見事な調和を奏でます。


 世界で初めて有名な20ドルのダブルイーグルコインをアイコンウォッチに仕立ててからおよそ50年、コルムは大胆な発想で、常識に捉われないクリエイティブでユニークなコインウォッチを生み出しています。


HERITAGE ARTISANS COIN WATCH

Ref.:C082/03599-082.646.01/0251 HO01 ケース径:43.00mm
ケース厚:7.60mm
ケース素材: 925シルバーコイン
防水性:10m(1ATM)
ストラップ: ブルージーンズ素材、ステンレススチール製アーディヨンバックル(CORUM のロゴ刻印彫刻)
ムーブメント:自動巻、Cal.CO 082、42時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、21石
仕様: 時、分、CORUMのロゴをサファイヤガラスの内側に印刷、925シルバーコイン・1ラウンドブルーサファイヤ(約 0.17 ct)リューズ
限定:ユニークピース

CORUM(コルム) BASELWORLD 2018新作 芸術の極み、コルム「ホーボーコイン」

BRAND NEWSコルム ブランドニュース

コルムのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS コルム(CORUM) コンテンツ一覧

INFORMATION

コルム(CORUM)についてのお問合せは・・・

株式会社ジーエムインターナショナル
110-0015 東京都台東区池之端1-6-13
TEL: 03-5828-9080

コルムのSNSはこちら