メインコンテンツに移動

CARL F. BUCHERER | カール F. ブヘラ 「ワールド・マンタ・デー」カール F. ブヘラとコラボレーション、沖縄美ら海水族館の取り組み

CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ) 「ワールド・マンタ・デー」カール F. ブヘラとコラボレーション、沖縄美ら海水族館の取り組み

 日本国内でマンタを見ることのできる貴重な場所、沖縄美ら海水族館はマンタの展示だけでなく、生態解明のための研究に取り組んでいます。


 9月17日はワールド・マンタ・デイ。美しく、ミステリアスな海の巨大生物マンタを知ってもらい、彼らの生存を脅かす問題に目を向けようと制定された記念日です。カール F. ブヘラが2013年からパートナーシップを結ぶマンタトラストも参加団体のひとつです。 絶滅の危機にあるマンタを脅かす問題とは、薬として使われるえらを狙った乱獲、漁業の網で他の魚との混獲、モラルのない観光業者やダイバーの行動、気候変動による餌のプランクトンの変化などが挙げられます。私たちが取り組むことのできる小さな行動が、マンタが生息する海の環境を守ることに繋がるので、この機会に意識を深めたいところです。

  2021年からコラボレーションが始まった沖縄美ら海水族館は、日本国内でマンタを見ることのできる数少ない場所です。同館の「黒潮の海」大水槽では、ナンヨウマンタやブラックマンタ、ヒメイトマキエイなど数種のマンタを一堂に見ることができ、世界でもここのみという大変機構な場所です。同館を運営する沖縄美ら海財団ではマンタ展示だけではなく、生態解明のための研究に取り組んでいます。マンタの行動パターンや繁殖行動などの研究に熱心に取り組み、世界で初めて飼育下でのナンヨウマンタの出産が確認されるなどマンタの繁殖生態の解明に大きく貢献をしています。

 同館が、このたびワールド・マンタ・デイにマンタへの理解を深めてもらうため、活動の様子を紹介した動画を公開しました。優雅なマンタの姿とともに、スタッフの方たちの活動の様子がよく分かります。

 この機会にぜひご覧になって、マンタに興味・関心を持っていただければと思います。
youtu.beBaTW4EqA_No

CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ) 「ワールド・マンタ・デー」カール F. ブヘラとコラボレーション、沖縄美ら海水族館の取り組み

 マンタトラストの取り組みやスキューバテックコレクション詳細は、scubatec.jpをご覧ください。


マンタが繋ぐ新たな関係 ~ カール F. ブヘラと一般財団法人沖縄美ら島財団。カール F. ブヘラのダイバーズウォッチをご購入の方に沖縄美ら海水族館の年間パスポートをプレゼント www.gressive.jp/carl_f_bucherer/news/index/detail/id/232213



※2021年9月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSカール F. ブヘラ ブランドニュース

カール F. ブヘラのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS カール F. ブヘラ コンテンツ一覧

INFORMATION

カール F. ブヘラ(CARL F. BUCHERER)についてのお問合せは・・・

スイスプライムブランズ株式会社/カール F. ブヘラ事業部
〒104-0045 東京都中央区築地2-15-19
TEL: 03-6226-4650

カール F. ブヘラのオフィシャルサービスはこちら twitter twitter facebook facebook youtube youtube instagram instagram

カール F. ブヘラ ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る