メインコンテンツに移動

BLANCPAIN ブランパン

CONCEPT

時計ブランドとしては最古の歴史を持つブランパンは、1735年、ジャン・ジャック・ブランパンによってスイスのヴィルレに誕生した名門ブランドである。創業から2世紀、伝統と最新技術を時計に惜しみなく投入しながら独自の時計づくりを続けたが、1932年に後継者が途絶え、経営に関してはブランパン家の手を離れた。もちろんその後もブランパン・ブランドとして活動は続き、1953年発表のオートマチック・ダイバーウォッチ「フィフティファゾムス」(ちなみにこのモデルはクストー博士の海洋ドキュメンタリー映画『沈黙の世界』で使われ、またフランスやアメリカ、ドイツなどの軍にも採用された)、1956年には当時世界最小のムーブメントを搭載した小型時計「レディバード」を発表。しかし1970年代、クォーツショックによって苦境に立たされたブランパンは一旦休眠状態に入る。そのまま深い眠りから目覚めることはないかと思われたブランパンだが、ジャック・ピゲと、当時オメガ社にいたジャン・クロード・ビバーの手により、 1983年にトリプルカレンダー機能を持つ世界最小のムーンフェイズの発表で名門ブランパンは再び目覚めた。その後も高い技術力に支えられた時計を次々と世に送り出し、1991年には「ウルトラスリム」「ムーンフェイズ」「パーペチュアルカレンダー」「トゥールビヨン」「ミニッツリピーター」「スプリットセコンド・クロノグラフ」の6つの時計の機能を1つの時計に組み込んだ「1735」という傑作モデルで、時計史に燦然と輝く金字塔をうち建てる。近年は「レマン」シリーズのハイスペックモデルや、「ル・ブラッシュ」シリーズでも話題性にあふれたコンプリケーションを発表。2007年には新たな自社製ムーブメント・キャリバー1315を搭載した、5日間パワーリザーブの「フィフティ ファゾムス」が注目を集めた。
2008年は、ブランパンの時計への独自のアプローチを感じさせる「ワン ミニット フライング カルーセル」や、「スピード コマンドフライバック クロノグラフ」、2007年発表の「フィフティ ファゾムス」にニューカラーを登場させ、ブランパンはまた新たな歴史のページを開いた。

BRAND NEWSブランパン ブランドニュース

ブランパンのBRAND NEWSをもっと見る

SHOP LISTブランパン 正規販売店リスト

MODEL Catalogブランパン モデルカタログ

1735年ジャン・ジャック・ブランパンによりスイスのヴィルレに誕生、時計ブランド最古の歴史を持つブランパン(BLANCPAIN)のモデルをご紹介。

ブランパンのモデルをもっと見る

CONTENTSブランパン コンテンツ一覧

ブランパンのコンテンツをもっと見る

RECOMMEND ITEMブランパン 各店おすすめモデル

ブランパンの各店おすすめモデルをもっと見る

SHOP NEWSブランパン ショップニュース

ブランパンのSHOP NEWSをもっと見る

INFORMATION

ブランパン(BLANCPAIN)についてのお問合せは・・・

ブランパン ブティック銀座
〒104-8188 東京都中央区銀座7-9-18
TEL: 03-6254-7233


ブランパン ブランドページを見る