メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. ボール ウォッチ(BALL WATCH)
  4. ブランドニュース一覧
  5. 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

BALL WATCH | ボール ウォッチ 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」

BALL WATCH(ボール ウォッチ) 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」

 堅牢かつ高い信頼性のプラクティカルな機械式時計を展開するボール ウォッチ・ジャパン株式会社が、新しい自社ムーブメントを搭載する「エンジニア M パイオニア」を発表しました。昨今、あらゆるブランドからマニュファクチュールキャリバーが登場していますが、ボール ウォッチの自社ムーブメントは真の実用性を追求し、これを搭載するにふさわしいケースとして最高クオリティの904Lステンレススティールを採用しています。本機は2022年1月より、全国の正規販売店で販売が開始されます。希望小売価格は396,000円(税込)です。

 20世紀初頭、アメリカ合衆国の経済を支えた黎明期の鉄道に従事したレイルローダー(鉄道員)たちは、過酷な環境下で重労働を担っていました。そんな彼らに鉄道時計を提供し、正確な鉄道運行をサポートしていたのがボール ウォッチです。その栄光のバックグラウンドを称え、ボール ウォッチでは現在も頑丈かつ精度に優れる時計作りが実践され、新作「エンジニア M パイオニア」においては究極的な実用性を備える一本として開発されました。

BALL WATCH(ボール ウォッチ) 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」

「エンジニア M パイオニア」の最大のトピックスは、新開発の「Cal.RR7309-CS」が搭載されていることです。ボール ウォッチ初の自社ムーブメントで、80時間パワーリザーブを有する「Cal.RR7309-C」をベースに、先進マテリアルであるシリコンを使ったヒゲゼンマイが採用されています。ケイ素を原料とするシリコンは、自動車産業やスマートフォン、医療機器などの最先端分野で広く利用されており、とくに絶縁体チップの素材として使われています。これは電気絶縁性の特性を持つためで、機械式ムーブメントの心臓部にあたるテンプのヒゲゼンマイをシリコン製、そしてUV-LIGA(紫外線露光による転写電鋳)プロセスで成型された脱進機(ニッケル-リン製)を採用することにより、磁気耐性に優れる構造を実現。実に、2,500ガウス(約200,000A/m)の耐磁スペックを誇ります。しかもミューメタル製のインナーケースを内蔵することなく、ケースバックから「Cal.RR7309-CS」をガラス越しに鑑賞できるシースルー化も可能になりました。また、シリコンは耐久性や弾力性に優れることから、強力なトルクがかかるヒゲゼンマイの素材として適しているといえます。さらに、COSC認定クロノメーターをパスし、同検定以上の日差精度-3秒~+4秒内が保証されています。

BALL WATCH(ボール ウォッチ) 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」

 鉄道用ポケットウオッチを彷彿とさせるデザインのマットブラックダイアルには、自発光型のマイクロ・ガスライトで形作られたアラビア数字インデックスの内側に、ホワイト文字で24時間表示とミニッツスケールがあしらわれています。マイクロ・ガスライトは時分秒針にも備え付けられており、3時位置には拡大レンズ付きのカレンダー表示をレイアウト。視認性最優先のダイアルは、高硬度のため傷に強く耐腐食性にも優れるうえ、丁寧な仕上げによって美しく輝く904Lステンレススティールから製造された40mm径ケースにセットされています。このラウンドケースと同じく、ブレスレットも904Lステンレススティール製となっており、人間工学に基づくH型コマを繋げた設計によって理想的なフィット感が得られます。

Engineer M Pioneer
エンジニア M パイオニア

Ref:NM9032C-S2CJ-BK1
ケース径:40mm
ケース素材:904Lステンレススティール
防水性:100m
ストラップ:904Lステンレススティール
ムーブメント:自動巻、Cal.RR7309-CS(BALL自社製)、約80時間パワーリザーブ、日差精度-3秒~+4秒、スイスCOSC認定クロノメーター
仕様:時・分・秒・日付表示、針・文字盤に51個の自発光マイクロ・ガスライト、反射防止処理済みサファイアガラス、サイクロップレンズ、シースルーバック、耐磁性2,500ガウス(約200,000A/m)、耐衝撃性5,000Gs(高さ1.0mから自由落下にて木の床に落とした時に受ける衝撃と同等の衝撃テストを実施)
価格:396,000円(税込)
発売予定:2022年1月

BALL WATCH(ボール ウォッチ) 2022新作 「80時間パワーリザーブ」「C.O.S.C.」「904L」、そして耐磁性を「2,500ガウス/200,000A/m」まで高めた次世代モデルが遂に完成! ボール ウォッチ「エンジニア M パイオニア」


※2022年1月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。

BRAND NEWSボール ウォッチ ブランドニュース

ボール ウォッチのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS ボール ウォッチ コンテンツ一覧

INFORMATION

ボール ウォッチ(BALL WATCH)についてのお問合せは・・・

ボール ウォッチ ジャパン株式会社
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2-22
TEL: 03-3221-7807

ボール ウォッチのオフィシャルサービスはこちら facebook facebook twitter twitter instagram instagram

ボール ウォッチ ブランドページを見る

NEW RELEASE

新着情報をもっと見る