メインコンテンツに移動

ブランド腕時計の正規販売店紹介サイトGressive 腕時計情報・正規販売店検索

  1. HOME
  2. 圧倒的なタフさと高い精度を実現した 世界初の“マスター クロノメーター”
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

OMEGA  圧倒的なタフさと高い精度を実現した 世界初の“マスター クロノメーター”

OMEGA
コンステレーション グローブマスター
ケース径:39.0mm
ケース素材:SS×タングステンカーバイド(ベゼル)
防水性:10気圧
ストラップ:アリゲーターストラップ
ムーブメント:自動巻き、Cal.8900、39石、パワーリザーブ60時間、日付、COSC公認クロノメーター
仕様:コーアクシャル脱進機、超耐磁性能ムーブメント、シースルーバック、マスター クロノメーター認定
価格:730,000円(税抜)

 2015年3月にスイスで開催された世界最大の時計見本市バーゼルワールドで発表されたオメガの最新作『コンステレーション グローブマスター』。


 この新作は、オメガにおける精度の象徴であり、自動巻全モデルがCOSC(スイス公式歩度検定局)の検査に合格したクロノメーターである『コンステレーション』のコレクションに登場した新たなモデルだ。


 最大の特徴は、METAS(Swiss Federal Institute of Metrology=スイス連邦計量・認定局)が定めた時計の新しい認定プロセスに合格したモデルであること。


 これは日常の着用状態における時計の性能を検査するだけでなく、1万5000ガウスという強力な磁場にさらされた場合でも正常に作動することを保証する検定制度である。


 実は時計の故障の大半は磁気帯び。確かに現代では携帯電話やタブレット端末が磁気を帯び、バッグの蓋などにもマグネットが用いられることが多く、それだけ機械式腕時計は磁気帯びの危険にさらされている。


 これを未然に回避するのが、METASによる“マスター クロノメーター”であり、『コンステレーション グローブマスター』は、この新しい検定制度に合格した、世界初の“マスター クロノメーター”なのである。


 ケース直径は39.0mm。これに1952年に発表された初期の『コンステレーション』に採用された“Pie pan(パイパン=パイ焼き皿)”と呼ばれた12角形デザインを採用。


 さらに、この特徴あるダイアルを囲む部分に、1960年代に登場した“フルーテッド(Fluted=溝が彫られた)・ベゼル”を用いることで、伝統とモダンさが絶妙に融合した、“新しいのに懐かしい”独特のスタイリングを完成させた。


 幅広いバリエーションも特徴のひとつ。ステンレススティールのモデルではベゼルに超硬合金であるタングステン カーバイドを採用。また、オメガ独自の配合による18Kローズゴールドである“セドナゴールド”や、セドナゴールドとステンレススティールのコンビネーション、サンフラッシュ仕上げのブルー・ダイアルのモデル、スティール・ブレスレットやレザー・ストラップのモデルなどがあり、好みに合わせて自在に選ぶことができるのも魅力だ。


『コンステレーション  グローブマスター』のステンレススティール・モデル

『コンステレーション グローブマスター』のステンレススティール・モデルには、ケースと同じ素材を用いたブレスレット仕様のバージョンも用意されている。そして、スティール・モデルのベゼルは超硬金属タングステン・カーバイドを採用。740,000円(税抜)

『コンステレーション グローブマスター』の豊富なバリエーション


取材・文:名畑政治 / Report&Text:Masaharu Nabata
写真:堀内僚太郎 / Photo:Ryotaro Horiuchi



OMEGA(オメガ) についてのお問合せは……
オメガお客様センター
TEL: 03-5952-4400
>>オメガ(OMEGA) 公式サイトはこちら
>>オメガ(OMEGA) のGressive掲載ショップはこちら

INFORMATION

オメガ(OMEGA)についてのお問合せは・・・

オメガお客様センター
〒104-8188 東京都中央区銀座7-9-18
TEL: 03-5952-4400


オメガ ブランドページを見る