メインコンテンツに移動

日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー東京都中央区日本橋室町1-4-1

日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー  店舗コンテンツメニュー

ドイツ時計フェア

◆会期:2021年9月22日(水)~2021年10月12日(火)
◆会場:日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー

ドイツの時計ブランドを一堂に集めた「ドイツ時計フェア」を開催いたします。
今回もドイツ時計専門ウエブサイト「GERMAN WATCH.jp」が全面協力し、ドイツならではの魅力的な時計たちはもちろん、その歴史や特徴についても紹介いたします。
どうぞこの機会にご覧ください。

【参加ブランド】
A.ランゲ&ゾーネ / ダマスコ / D.ドルンブルート&ゾーン / グラスヒュッテ オリジナル / ヘンチェル / ユンハンス / クドケ / ラング&ハイネ / モリッツ グロスマン / ノモス グラスヒュッテ / ポルシェ デザイン / ヴェンぺ / エルウィン サトラ― / ヘルムレ / キニンガー / ウルゴス

◇画像の商品
<モリッツ・グロスマン> ハマティック
7,370,000円(税込)
ケース径:41.00mm(厚:11.35mm)
ケース素材:K18ローズゴールド
防水性:3気圧日常生活防水
ストラップ:アリゲーター(手縫い)、K18ゴールドバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.106.0(自社製)、毎時21,600振動、約72時間パワーリザーブ、ドイツ製

初となる自動巻きモデルとして作られた「ハマティック」。
このモデルの特筆すべき点は独自のハンマー式巻上機構を用いたムーブメントと、繊細な針の作りとなります。自動巻き黎明期の巻上機構から生まれたムーブメントは、ハンマー型の錘が左右に動くことで巻上をする特殊な自動巻き機構であり、<モリッツ・グロスマン>ならではの美しい仕上がりは見ごたえ充分です。
また、自社で手掛ける繊細な針は、分針の最も細い部分で0.1㎜、さらに秒針は先端部分がわずか0.05㎜と極めて難易度の高い仕上がりで、こちらも必見です。

※品切れの際はご容赦ください。
※価格は2021年9月22日(水)現在の価格です。

ドイツ時計フェア
日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー  トピックス一覧

※緊急事態宣言の発令及びまん延防止等重点措置による各自治体からの要請に伴い、休業または営業時間を短縮して営業している店舗がある可能性がございます。
まん延防止等重点措置の対象エリア及び他のエリアにつきましても、各自治体の要請等により、営業時間を変更している可能性がございます。
詳しい営業時間などは各店舗へ直接お問い合わせ下さい。

INFORMATION

日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリーについてのお問合せは・・・

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-3241-3311
定休日:1月1日は店休日です
営業時間:10:00~19:00 ※本館・新館の地階から1階並びに免税カウンタ-は午前10時~午後7時30分※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更になる場合がございます。ホームページまたは店頭でご確認ください。

日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリーのオフィシャルサービスはこちら facebook facebook blog blog instagram instagram
日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー トップページへ戻る