お知らせ

キアヌ・リーブス主演映画「ジョン・ウィック」に カール F. ブヘラウォッチが登場! キアヌ演ずる元殺し屋ジョン・ウィックがマネロウォッチを着用。

キアヌ・リーブス主演映画「ジョン・ウィック」に カール F. ブヘラウォッチが登場! キアヌ演ずる元殺し屋ジョン・ウィックがマネロウォッチを着用。


無駄な機能は持たずに必要なものだけを見せる究極のシンプルウォッチ「マネロ オートデイト」が、ジョン・ウィックの手元をクールに演出します。伝統的な時計と伝説の男との組合せ。


  2015年10月16日(金)全国公開の映画「ジョン・ウィック」。 カール F. ブヘラ・ブランドフレンズのチャド・スタエルスキ監督、デヴィッド・リーチ製作の話題作ですが、この映画に主演のキアヌ・リーブスが「マネロ オートデイト」を着用しています。



伝説のジョン・ウィックが身に着ける伝統


  伝統的な機能とデザインが特徴のカール F. ブヘラ、「マネロ」シリーズ。その中でも究極のクラシックウォッチが「マネロ オートデイト」です。時間と日付表示のみのダイアルは、無駄をそぎ落としたシンプルさを追求しています。まさに、腕時計のスタンダードと言える伝統的なデザインです。


  一方、今回の映画の中で、キアヌ・リーブスはガン・フ―と名付けられたアクションで観客を魅了します。それは、格闘技と射撃を融合させた独特の戦闘スタイルで、激しくも無駄のないアクションとハンドガンの操作が息つく間もなく繰り広げられます。このキアヌ・リーブス演ずるジョン・ウィックの激しいアクションと、シンプルなマネロ オートデイトはまさにクールな組み合わせ。


  ジョン・ウィックが着用したマネロ オートデイトは、ケース径38mm、厚さ8.75mmとスーツの腕元にもスマートに収まる絶妙のサイズ感です。ダイアルもよく見ると、マット仕上げと光沢のあるシルバーカラーの組合せで変化を見せます。持ち主を納得させるディテールのこだわりはエンドユーザーをよく知ったブヘラならではの価値です。


  クールな表情の中に燃えるような感情を秘め、迷うことのない行動力を持ったジョン・ウィックと、やはりシンプルなダイアルの中に確実で信頼のおけるムーブメントを持つマネロ オートデイトは、多くの共通点があるのではないでしょうか。決して派手なアピールはしませんが、自分のやるべきことを淡々と確実にこなす、まさにその姿です。


あなたのスタイルに合うマネロ


  マネロ オートデイトは、サイズ、ダイアルカラー、素材にバリエーションがあります。クラシックな38mmサイズ、存在感を主張する42mmサイズの2種類。ダイアルカラーはシルバーだけでなく強い印象のブラックもあります。また、ステンレススティールとは別に、ローズゴールド製ケースはエレガントな佇まいです。


  ジョン・ウィックはステンレススティールとシルバーダイアルとで落ち着いた雰囲気でしたが、あなたのスタイルに合わせたマネロはどのモデルでしょう。スタンダードなデザインは、大切なシーンで引き立ちます。統一されたスタイルを表現し、身に着ける人をいつでも輝かせてくれます。


ジョン・ウィック着用
マネロ オートデイト

Ref.: 00.10908.08.13.01
ケース径:38.00mm
ケース厚:8.75mm
ケース素材:ステンレススティール 防水性:30m(3気圧)
ストラップ:アリゲーター、ピンバックル
ムーブメント: 自動巻、 cal.CFB 1965(直径26.2mm、厚さ3.6 mm) 21石、42時間パワーリザーブ
仕様: 日付、 時、分、 秒、片面無反射コーティングサファイヤクリスタル、サファイヤクリスタルケースバック、シルバーダイアル 価格:340,000円(税抜)



「ジョン・ウィック」
2015年10月16日(金)全国公開予定
作品詳細、劇場については、公式ホームページを。
johnwick.jp/

キアヌ・リーブス主演映画「ジョン・ウィック」に カール F. ブヘラウォッチが登場! キアヌ演ずる元殺し屋ジョン・ウィックがマネロウォッチを着用。



※2015年9月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。


【カール F.ブヘラのお問合せは】
スイスプライムブランズ株式会社/カール F. ブヘラ事業部
〒104-0045 東京都中央区築地2-15-19
Tel: 03-6226-4650
Mail: japan@swissprimebrands.com
https://www.facebook.com/carlfbucherer

お知らせ一覧はこちら

OFFICIAL SERVICE