メインコンテンツに移動

ブランド腕時計の正規販売店紹介サイトGressive 腕時計情報・正規販売店検索

  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. ピアジェ(PIAGET)
  4. ブランドニュース一覧
  5. SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

PIAGET | ピアジェ SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

PIAGET(ピアジェ) SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

地球の中心から銀河系の中心へ


  メゾン ピアジェにおいて受け継がれているサヴォアフェール(匠の技)のひとつに、ジェムセッティングの技術があります。


  数少ない伝統的なマニュファクチュールのひとつであるピアジェは、ジュエリーにも重きを置いており、時計製造の確かな技術と精巧な宝飾技術を融合させ、デザイン、製造までを可能にした数少ないメゾンです。途方もない熱と圧力の下で生成され、地球の深部から採掘されるプレシャスストーンは、ピアジェのタイムピースが放つ不朽の輝きを際立たせています。


 「アルティプラノ」(ケース径36mm)は、女性やクラシック・ウォッチのプロポーションの良さがわかる人には魅力的な タイムピースで、ピアジェのエレガントなコレクションには欠かせないモデルです。今回初めて、文字盤とベゼルにバゲット カットダイヤモンドをセットし、ピアジェブルーの文字盤にはさらにサンレイ仕上げを施しました。生産数は、88本に限定されています。


  バゲットカットは、控えめな洗練さで知られたカット手法です。バケットカットダイヤモンドがタイムピースを縁取るようにセットされており、文字盤上の「3時」、「6時」、「9時」そして「12時」の位置にも同じカットのダイヤモンドが配されています。こうしたダイヤモンドの装飾は、文字盤の濃い色調が放つ輝きを引き立たせています。文字盤のカラーに採用されたコバルト・ブルーとミッドナイト・ブルーの中間に位置するディープ・ブルーは、この数十年にわたりメゾンを象徴するカラーになっています。2017年SIHHに発表した「アルティプラノ」アニバーサリー・コレクションにも、この色が取り入れられています。明るさのレベルが異なるイルミネーションの下で違った表情を見せる文字盤は、まるでそれ自体が空のよう。文字盤に施したサンレイパターンは、絶妙な光と影のコントラストを生み出しています。


  天空を連想させるデザインがより一段と際立っているのが、ピンクゴールド製「アルティプラノ」トゥールビヨン(ケース径41mm)です。ひときわ目をひくのは、ダイヤモンドで周囲が飾られたブルーのメテオライト文字盤。「8時」の位置には、インダイヤルが設けられており、「アルティプラノ」の特徴であるバトン針で時・分が表示される仕組みになっています。また、「2時」位置に設置したフライングトゥールビヨンの回転は、紺青色の天空に浮かぶ惑星を連想させます。


  メテオライト文字盤の表面に見られる独特なラインは、ウィドマンシュテッテン模様として知られています。これは、鉄隕石の断面に見られる結晶化したニッケル-鉄構造の特色を示しています。 鉄隕石の誕生は、太陽系の成立につながった大異変にまで遡ると推測されています。ダイヤモンドが、その生成過程から地球内部の状態を記録した結晶と言われるように、メテオライトは銀河系の誕生を記録した結晶です。 生産数が28本に限定される「アルティプラノ」トゥールビヨン(ケース径41mm)は、ジェムセッティング技術に加え、オーナメンタルストーンの文字盤や極薄デザインを可能にする時計製造技術の高さを象徴しています。プレ-SIHH の最後を飾るモデルは、ピンクゴールド製「アルティプラノ」(ケース径40mm)です。これは、グレーのメテオライト文字盤に時針と分針をシンプルに配し、「3時」位置に日付表示窓を設けた、ピアジェの本質をピュアに体現したウォッチです。


 ピンクゴールド製本体にグレーのメテオライト文字盤、ピンクゴールドのインデックスという組み合わせには、ケース径36mmおよび41mm のモデルに見られるようなハイコントラストの美しさはありませんが、素材としてのメテオライトの緻密なニュアンスがより豊かに表現されています。文字盤がグレーメテオライトで作られたAltiplano (ケース径40mm)は、生産数が300本の限定商品です。


創造的な時計製造技術を持つマニュファクチュールの強み


 ピアジェの歴史は、極薄ムーブメント開発の分野を中心とした革新的な高級時計製造の歴史と表裏一体の関係にあります。1957 年の手巻きキャリバー9P、1960 年の自動巻きキャリバー12P、2010 年のキャリバー1200P、そして ケース厚2mm を実現した2018 年SIHH 「アルティプラノ」アルティメート・コンセプトは、メゾンの歴史の中で節目と なる画期的な出来事のひとつにあげられます。 極薄ウォッチの製造は、非常に高い専門性が要求されます。それは、開発に伴うチャレンジレベルの高さから しばしば複雑時計製造になぞらえられ、ムーブメントのスケルトン化に匹敵します。ピアジェは、スケルトンムーブメントの開発においても匠の技を発揮しており、2012 年にはオープンワークの極薄ムーブメント1200S を発表しています。


  ピアジェでは、極薄ウォッチの製造それ自体を最終目標としているだけではありません。高級時計製造の歴史の中で 創作されてきた、審美的な観点から最も大胆かつ魅力的なタイムピースの一部には高度な専門的技術が駆使されています。 1960 年代および70 年代にピアジェは、オーナメンタルストーンの大胆な使用が高く評価されました。ピアジェは、オーナメンタルストーンを文字盤の素材に利用し、装飾的魅力のある文字盤を実現しました。伝統的なメタル製に比べて、 オーナメンタルストーンの文字盤は一般的に厚さがかなり増してしまいますが、スタイリッシュなデザインを実現できたのは、極薄ウォッチの製造における高い匠の技でした。「スリムでエレガント」という時代が時計のデザインに求めるニーズに応えるべく、時計全体の最終的な厚みをできる限り抑えるために、オーナメンタルストーンの文字盤に薄型ムーブメントを組み合わせたのでした。

 極薄ウォッチの製造における制約と厳しい条件を完全に克服したピアジェが1960 年代および70 年代に創作した 魅力にあふれたタイムピースは、ビンテージ・ウォッチの世界では今なお高い人気を誇っています。今回のプレ-SIHH モデルに搭載されたムーブメント――手巻き430P 、手巻きトゥールビヨン・キャリバー670P 、自動巻型1203P ――は、そうした事実を物語る一例であり、専門的な高級時計製造技術、美的感覚に優れたクラフトマンシップ、そして、傑出したデザインがピアジェを唯一無二のメゾンにしているのです。

PIAGET(ピアジェ) SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

アルティプラノ

Ref.:G0A44051
ケース径:40mm
ケース素材:18Kピンクゴールド
ストラップ:グレーアリゲーター、18Kピンクゴールド製ピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.1203P(ピアジェ自社製極薄ムーブメント/径29.9mm、厚3mm)、約44時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、25石
仕様:時、分表示、3時位置に日付表示、グレーメテオライト文字盤、ピンクゴールド製のインデックス、サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾
限定:300本
予価:3,050,000円(税抜)


アルティプラノ

Ref.:G0A44050
ケース径:40mm
ケース素材:18Kピンクゴールド
ストラップ:グレーアリゲーター、18Kピンクゴールド製ピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.1203P(ピアジェ自社製極薄ムーブメント/径29.9mm、厚3mm)、約44時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、25石
仕様:時、分表示、3時位置に日付表示、ゴールドメテオライト文字盤、グレイ色のインデックス、サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾
限定:50本
予価:3,175,000円(税抜)
※直営ブティック限定商品

PIAGET(ピアジェ) SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

アルティプラノ

Ref.:G0A44052
ケース径:40mm
ケース素材:18Kピンクゴールド、ダイヤモンド72個をセットしたベゼル(約1.00ct)
ストラップ:ブルーアリゲーター、18Kピンクゴールド製ピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.1203P(ピアジェ自社製極薄ムーブメント/径29.9mm、厚3mm)、約44時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、25石
仕様:時、分表示、3時位置に日付表示、ブルーメテオライト文字盤、ピンクゴールドの製のインデックス、サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾
限定:300本
予価:4,050,000円(税抜)


アルティプラノ トゥールビヨン

Ref.:G0A44053
ケース径:41mm
ケース素材:18Kピンクゴールド、ダイヤモンド85個をセットしたベゼル(約1.59ct)
ストラップ:ブルーアリゲーター、18Kピンクゴールド製ピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.670P(ピアジェ自社製極薄手巻トゥールビヨンムーブメント/径30.6mm、厚4.6mm)、約48時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、23石
仕様:8時位置に時、分表示、2時位置にフライングトゥールビヨンキャリッジによる秒表 示、特許取得のステム設定システム、サンレイ仕上げしたブルーメテオライト文字盤、ゴールド色のインデックス、手作業でペルラージュ仕上げと面取り、装飾をし、サーキュラーコート・ド・ジュネーブ装飾を施した地板、サンレイ装飾を施した歯車、ブラックスクリュー、手作業により面取り加工の施されたトゥールビヨンキャリッジブラックスクリュー
限定:28本
予価:13,800,000円(税抜)

PIAGET(ピアジェ) SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

アルティプラノ

Ref.:G0A44075
ケース径:41mm
ケース素材:18Kホワイトゴールド、バゲットカットダイヤモンドをセットしたベゼル(約2.51ct)
ストラップ:ブルーアリゲーター、18Kホワイトゴールドピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.1200P(ピアジェ自社製極薄自動巻ムーブメント/径29.9mm、厚2.35mm)、約44時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、25石
仕様:時、分表示、3時位置に日付表示、ピアジェブルーの文字盤、ゴールド製のインデックス、3,6,9,12時位置にバゲットカットダイヤモンドインデックス(約0.14ct)
限定:88本
予価:8,900,000円(税抜)


アルティプラノ

Ref.:G0A44076
ケース径:36mm
ケース素材:18Kホワイトゴールド、バゲットカットダイヤモンドをセットしたベゼル(約1.65ct)
ストラップ:ブルーアリゲーター、18Kホワイトゴールドピンバックル
ムーブメント:自動巻き、Cal.430P(ピアジェ自社製極薄手巻ムーブメント/径20.5mm、厚2.1mm)、約43時間パワーリザーブ、毎時21,600振動(3Hz)、18石
仕様:時、分表示、3時位置に日付表示、ピアジェブルーの文字盤、ゴールド製のインデックス、3,6,9,12時位置にバゲットカットダイヤモンドインデックス(約0.06ct)
予価:7,300,000円(税抜)
限定:88本

PIAGET(ピアジェ) SIHH 2019新作 ピアジェの強み、時計製造技術と創造性に飛んだデザインが融合した「アルティプラノ」コレクション

BRAND NEWSピアジェ ブランドニュース

ピアジェのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS ピアジェ コンテンツ一覧

INFORMATION

ピアジェ(PIAGET)についてのお問合せは・・・

リシュモン ジャパン株式会社
102-0083 東京都千代田区麹町1-4
TEL: 0120-73-1874

ピアジェのオフィシャルサービスはこちら twitter twitter facebook facebook youtube youtube instagram instagram

ピアジェ ブランドページを見る