メインコンテンツに移動

ブランド腕時計の正規販売店紹介サイトGressive 腕時計情報・正規販売店検索

  1. HOME
  2. 腕時計ブランド一覧
  3. ベル&ロス(BELL & ROSS)
  4. ブランドニュース一覧
  5. 薄笑いを浮かべる骸骨。オートマタムーブメントを搭載した新しいSkullウォッチ「BR 01 LAUGHING SKULL」
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

BELL & ROSS | ベル&ロス 薄笑いを浮かべる骸骨。オートマタムーブメントを搭載した新しいSkullウォッチ「BR 01 LAUGHING SKULL」

BELL & ROSS(ベル&ロス) 薄笑いを浮かべる骸骨。オートマタムーブメントを搭載した新しいSkullウォッチ「BR 01 LAUGHING SKULL」

  Bell & Rossは規範を打ち破り、常套手段を逸脱することを好みます。創業当初から今日まで、そのDNAを受け継ぐコンセプトウォッチを発表しています。

  その流れの中、 2009年に発表された BR 01「スカル(骸骨)」は、トレンドとなった Skullウォッチの初期に発表されたモデルです。その成功を受けて、 Bell & Rossは 2011年、BR 01 Tourbillon Skullを含む2つの新しい限定モデルを発表しました。

  さらにリニューアルされた 3番目のシリーズが登場したのは 2015年。このコレクションでは、経年変化により古色を帯び、ひとつひとつが独自の趣きへと変化するブロンズ製ケースを採用しました。2016年には、タトゥー職人が使う染料を思わせるブラックラッカーを用いて、エングレービングを施した非常に手の込んだ BR 01 Burning Skullというコンセプトを打ち出しました。

  Bell & Rossは今回、オートマタムーブメントを搭載した新しい Skullウォッチでさらなる高みを目指します。このタイムピースでは骸骨の顎が薄笑いを浮かべるかのように動きます。奇妙であると同時に驚異的です。誕生からほぼ10年を経た Bell & Rossの Skullファミリーはアイコニックなモデルとなっています。


危険を手なずける死のシンボル

  骸骨のシンボルは何世紀も前から特に海賊の間で使われていました。彼らはそれを自分たちに勇気を与え、敵を恐れさせるお守りと考えていました。このシンボルはまた軍隊でも用いられていて、折々、彼らの脆弱さを思い起こさせています。そのミッション履行時にしばしば死に直面する軍人は、彼らの制服や飛行機に骸骨のシンボルを掲げています。BR 01 Laughing Skullは彼らにオマージュを捧げます。


時計製造の歴史を現出させるオートマタ

  新しい BR 01 Laughing Skullによって、 Bell & Rossは初めてオートマタに強い関心を抱きました。動きを管理するこの自律的なメカニズムは機械式時計と同じく 14世紀にヨーロッパで誕生。それらは多く、教会の鐘を打って時を知らせる時打ち人形として機能しました。ゆえに Laughing Skullのそもそものコンセプトはエレガントな動力システムから直接、受け継がれたものと言えます。

マニュファクチュール製ムーブメント

  Bell & Rossの新しい時計は力強い個性を内包しています。骸骨の顎は巻き上げ時に動きます。ここに至るにあたって、ブランは骸骨型の輪郭をとった 100%マニュファクチュール製のキャリバー BR-CAL.206を開発しました。このメカニズムは完璧に Skullケースにフィットしています。 4つの骨の延長上で 4つのブリッジドがケースに地板を固定しています。 2つずつが一組となって時計の中央に浮かび上がります。


装飾された力強いケース、高度な仕上げの文字盤

  この力強い個性のタイムピースはビーズブラスト仕上げのスティール製です。 Laughing Skullの 46 mmケースには「クル・ド・パリ」仕上げが施されています。この種のギョーシェ仕上げは特殊な工法を要します。 Skullの文字盤とギョーシェ仕上げケースの組み合わせが全体の個性を強調しています。

  文字盤の骸骨は巧みに引き伸ばされ、この時計の主たるパーツになっています。骸骨はレリーフの効果が出るように金属を型押し加工して作られています。この工法は通常、硬貨やメダルを製造するときに用いられます。また、スケルトン加工によって、骸骨が時計の中央に無重力状態で浮かんでいるような印象。サーベル型の針はこれまでの Skullコレクションの針を思い起こさせます。スケルトン加工された上に暗がりでも視認できるスーパールミノバ®がコーティングされています。

BELL & ROSS(ベル&ロス) 薄笑いを浮かべる骸骨。オートマタムーブメントを搭載した新しいSkullウォッチ「BR 01 LAUGHING SKULL」

BR 01 LAUGHING SKULL

  BR 01 Laughing Skullはオリジナリティのあるタイムピースを好む愛好家向けのモデルです。その名に負けないシンボリックな外観がこのモデルを力強く、人目を引く時計に仕上げています。また、そのオートマタムーブメントによって、この時計は特殊モデルのカテゴリーに分類されます。 500本限定製造のモデルが特に魅了するのは高級時計のコレクターです。このモデルによって、 Bell & RossはSkullのコンセプトをさらに押し広げます。


BR 01 ラッフィング スカル

Ref.:BR01-SKULL-SK-ST
ケース径:46mm
ケース素材:クル・ド・パリビーズブラスト仕上げステンレススティール
ストラップ:マロンアリゲーター、ビーズブラスト仕上げステンレススティール製バックル
防水性:100m
ムーブメント:手巻、Cal.BR-CAL.206
仕様:時、分、手巻き時のスカルのアニメーション、メタルアプライドスカル文字盤、スーパールミノバ®をコーティングしたスケルトンメタルの時針および分針、反射防止サファイアクリスタル
限定:世界限定500本
価格:1,350,000円(税抜)


BR 01 ラッフィング スカル ライトダイヤモンド

Ref.:BR01-SKULL-SK-ST-LGD
ケース径:46mm
ケース素材:クル・ド・パリビーズブラスト仕上げステンレススティール、ベゼルに 104個のダイヤモンド(計 1.032 ct)をセッティング
ストラップ:マロンアリゲーターおよびブラック ラバー、ビーズブラスト仕上げステンレススティール製バックル
防水性:100m
ムーブメント:手巻、Cal.BR-CAL.206
仕様:時、分、手巻き時のスカルのアニメーション、メタルアプライドスカル文字盤、スーパールミノバ®をコーティングしたスケルトンメタルの時針および分針、反射防止サファイアクリスタル
限定:世界限定99本
予価:2,150,000円(税抜)


BR 01 ラッフィング スカル フルダイヤモンド

Ref.:BR01-SKULL-SK-ST-FLD
ケース径:46mm
ケース素材:クル・ド・パリビーズブラスト仕上げステンレススティール、ケースとベゼルに394個のダイヤモンド(計2.891 ct)をセッティング。
ストラップ:マロンアリゲーターおよびブラック ラバー、ビーズブラスト仕上げステンレススティール製バックル
防水性:100m
ムーブメント:手巻、Cal.BR-CAL.206
仕様:時、分、手巻き時のスカルのアニメーション、メタルアプライドスカル文字盤、スーパールミノバ®をコーティングしたスケルトンメタルの時針および分針、反射防止サファイアクリスタル
限定:世界限定99本
予価:3,600,000円(税抜)

BELL & ROSS(ベル&ロス) 薄笑いを浮かべる骸骨。オートマタムーブメントを搭載した新しいSkullウォッチ「BR 01 LAUGHING SKULL」

BRAND NEWSベル&ロス ブランドニュース

ベル&ロスのBRAND NEWSをもっと見る

BRAND CONTENTS ベル&ロス コンテンツ一覧

INFORMATION

ベル&ロス(BELL & ROSS)についてのお問合せは・・・

オールブルー株式会社
112-0002 東京都文京区小石川5-4-7
TEL: 03−5977−7759


ベル&ロス ブランドページを見る