SIHH2018 HERMÈS New Model | 2018年 エルメス新作速報

初のSIHH。まずは手堅く丁寧に。

クリックすると#SIHH2018 HERMÈSブース入口の全天周画像をご覧いただけます。

ブース撮影:篠田哲生 Photo:Tetsuo Shinoda


 例年、バーゼルワールドに参加していた「エルメス」が、SIHHデビューを果たした。エントランス近くのブースには、不思議なボックスを配置するインスタレーションを展開。物珍しさもあって多くの人が内部をのぞき込んでいた。


 一方、新作時計は過去の傑作を再構築。目玉は2010年に誕生した「カレ アッシュ」のリ・デザインで、さらには人気モデルのバリエーション展開を増やすという手堅い手法に落ち着いた。これはバーゼルワールドからSIHHへと鞍替えしたことで、準備期間が極端に短くなってしまったことも多少は関係するのだろう。


 しかし、エルメスは数年ほど前からダイヤルやケースのサプライヤーを傘下に収め、さらに関係の深いヴォーシェ・マニュファクチュール・フルリエが専用ムーブメントを製作するなど、一貫した時計製造ができる体制を築いている最中だ。となればSIHHへの参加はウォッチメーカーとしての更なる飛躍を、さらに確実なものとしそうだ。



取材・文:篠田哲生 / Report&Text:Tetsuo Shinoda

※表記は2018年1月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2018年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。



SIHH 2018 FLASH Report HERMÈS BOOTH | 2018年SIHH エルメス ブース内画像

SIHH 2018のエルメス ブース内の様子を全天周画像でご覧いただけます。スマートフォンでご覧の方は、FACEBOOKページにてご覧いただけます。

>Gressive Facebookはこちら

クリックすると#SIHH2018 HERMÈSブース内の全天周画像をご覧いただけます。スマートフォンの方はFACEBOOKページ(@gressive)からもご覧いただけます。

HERMÈS(エルメス) についてのお問合せは……
エルメスジャポン株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-1
TEL: 03-3569-3300
>>HERMÈS(エルメス) 公式ページはこちら
>>HERMÈS(エルメス) のGressive掲載ショップはこちら


MENU | メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。