SIHH2018 BAUME & MERCIER New Model | 2018年 ボーム&メルシエ新作速報

遂にベールを脱いだ、新型ムーブメント

クリックすると#SIHH2018 BAUME & MERCIERブース入口の全天周画像をご覧いただけます。

ブース撮影:篠田哲生 Photo:Tetsuo Shinoda


 ブースに展示されているのは “世界最速のインディアン”。しかし、カルト的人気を持つバイクブランドとのコラボレーションモデルは、様々な諸事情で日本での展開はなし。しかし魅力的なドレッシーモデルがあるので心配はご無用だ。


 ここ数年、既製品ムーブメントの安定供給が不安視される中で、多くの時計メーカーが自社ムーブメントの開発に着手した。ボーム&メルシエではリシュモングループのムーブメント会社、ヴァルフルリエとリシュモン開発チームと共同でベースムーブメントの開発を進めていたのだが、ついに5年以上の歳月をかけて完成させた。


 インハウスムーブメント “BAUMATIC” (Cal.BA12.1975A)は、耐磁、ロングパワーリザーブ、シリコンヒゲゼンマイ、高精度など、優れた特性を持ち、しかも価格もこなれている。“価格の正直さ” で知られるボーム&メルシエらしい新戦略であり、特にクロノメーター認定モデルに注目である。



取材・文:篠田哲生 / Report&Text:Tetsuo Shinoda

※表記は2018年1月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2018年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。



SIHH 2018 FLASH Report BAUME & MERCIER BOOTH | 2018年SIHH ボーム&メルシエ ブース内画像

SIHH 2018のボーム&メルシエ ブース内の様子を全天周画像でご覧いただけます。スマートフォンでご覧の方は、FACEBOOKページにてご覧いただけます。

>Gressive Facebookはこちら

クリックすると#SIHH2018 BAUME & MERCIERブース内の全天周画像をご覧いただけます。スマートフォンの方はFACEBOOKページ(@gressive)からもご覧いただけます。

BAUME & MERCIER(ボーム&メルシエ) についてのお問合せは……
リシュモン ジャパン株式会社 ボーム&メルシエ
〒102-0083 東京都千代田区麹町 1-4 半蔵門ファーストビル
TEL:03-4461-8030
>>ボーム&メルシエ(BAUME & MERCIER) 公式サイトはこちら
>>ボーム&メルシエ(BAUME & MERCIER) のGressive掲載ショップはこちら


BAUME & MERCIER Contents List | ボーム&メルシエ コンテンツリスト

BAUME & MERCIER MENU | ボーム&メルシエ メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。