BASEL WORLD2017 HUBLOT New Model | 2017年 ウブロ新作情報

日本での売り上げがついに世界No.1! 止まるところを知らぬ怒涛の進撃、ウブロ!
ウブロ(HUBLOT)

 1月のジュネーブでは65型、3月のバーゼルでは50型もの新作を発表し、2017年も他に追随を許さぬ進撃を続けるウブロ(HUBLOT)。特に2016年の日本の販売実績が世界No.1を記録し、日本の成長率が著しいことは、昨今の時計界では驚くべきニュースだ。


 今年のウブロは、時計界では早くもレジェンドと呼ばれるに相応しいジャン-クロード・ビバー会長と、リカルド・グアダルーペCEOにより考案されたブランドコンセプト “The Art of Fusion” と、“フェラーリ” を2大テーマに掲げた。


 前者は「異なる素材やアイデアの融合」を意味し、そもそも1980年に創業したウブロが、当初よりステンレススチールやゴールドケースにラバーストラップを組み合わせるという、その進取の気性に富んだDNAの継承・進化を意味する。


 この方針を踏まえた新作は、素材面では時計界初の製造に成功したブルーサファイアケースの「ビッグ・バン ウニコ ブルーサファイア(BIG BANG UNICO BLUE SAPPHIRE)」が代表格。また業種面では2007年に創立した “イタリア インディペンデント” とのコラボレーションがあり、今回はナポリの名門サルトリア、ルビナッチとのコラボレーション「クラシック・フュージョン クロノグラフ イタリア インディペンデント (CLASSIC FUSION CHRONOGRAPH ITALIA INDEPENDENT)」に注目したい。


 一方、ウブロでは完全に独立コレクションの地位を確立している、フェラーリとのコラボレーション。新作「テクフレーム フェラーリ トゥールビヨン クロノグラフ カーボン(TECHFRAME FERRARI TOURBILLON CHRONOGRAPH CARBON)」は、フェラーリのデザインチームが100%デザインを担当している点に大きな進展が見られる。



取材・文:田中克幸 / Report&Text:Katsuyuki Tanaka
写真:堀内僚太郎 / Photos:Ryotaro Horiuchi
※表記は2017年6月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2017年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。



HUBLOT(ウブロ) についてのお問合せは……
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ
TEL: 03-3263-9566
>>ウブロ(HUBLOT) 公式ページはこちら
>>ウブロ(HUBLOT) のGressive掲載ショップはこちら


HUBLOT Contents List | ウブロ コンテンツリスト

HUBLOT MENU | ウブロ メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。