BASEL WORLD2017 BLANCPAIN New Model | 2017年 ブランパン新作情報

複雑機構、復刻、そしてユニークピースまで高いクリエイションを実感できる新作
ブランパン(BLANCPAIN)

 2016年、ブランパン(BLANCPAIN)はレディス・コレクションの「レディバード(Ladybird)」がデビュー60周年という節目を迎えたこともあり、これを記念した限定モデルがひとつの大きな話題となっていた。


 2017年のバーゼルワールドでは、こうしたアニバーサリー的な話題こそなかったものの、コンプリケーションから復刻モデル、レディス・モデル、そしてユニークピース(単品製作モデル)まで、バリエーションに富んだ7モデルの新作を発表。そのいずれもが、ブランドの高い技術力をアピールするものであった。それを象徴していたのが、「ヴィルレ コレクション(Villeret Collection)」に新たに加わった3つのタイムピースである。


「ヴィルレ デイ・デイト(Villeret Jour Date)」は、モデル名が示すとおり、コレクション初となる “デイ・デイト” コンプリケーションを搭載し、シンプルかつエレガントな佇まいが印象的なモデル。


 一方の「ヴィルレ ウィークリーインジケーター ラージデイト 8デイズ(Villeret Semainier Grande Date 8 Jours)」は、週番号表示、曜日表示、ラージデイトを採用。情報量が多いながらも、各表示の判読性に優れ、かつヴィルレらしい上品な仕上がりとなっている。


 そして、ユニークピースの「ヴィルレ 8デイズ マニュアル(Villeret 8 Jours Manuelle)」は、「雌牛の闘牛」をモチーフとした作品。レッドゴールドにエングレービングされた闘牛の様子は、2016年に発表された「神奈川沖浪裏」同様、一見して目を奪われるクリエイションである。


 もうひとつの代表的コレクション「フィフティ ファゾムス(Fifty Fathoms)」も含め、ブランパンは2017年も意欲的な作品を取り揃えてきた。



取材・文:竹石祐三 Report&Text:Yuzo Takeishi
写真:堀内僚太郎 / Photos:Ryotaro Horiuchi
※表記は2017年7月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2017年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。



ブランパン(BLANCPAIN) についてのお問合せは……
ブランパン ブティック銀座
〒104-8188 東京都中央区銀座 7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター4F
TEL: 03-6254-7233
>>ブランパン(BLANCPAIN) 公式サイトはこちら
>>ブランパン(BLANCPAIN)のGressive掲載ショップはこちら


BLANCPAIN Contents List | ブランパン コンテンツリスト

BLANCPAIN MENU | ブランパン メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。