BASEL WORLD2016 NOMOS GLASHÜTTE New Model | 2016年 ノモス グラスヒュッテ新作情報

自社製ムーブメントを進化させ、
ミドルレンジの中心勢力へ
ノモス グラスヒュッテ(NOMOS GLASHÜTTE)

  何かと“勝ち組負け組”と喧しい時代だが、時計業界でも調子の良し悪しが二分化してきた。売れるブランドの理由は明確。他にはない個性をもっていることだ。

  ノモス グラスヒュッテ(NOMOS GLASHÜTTE)はドイツ東部、ドレスデン近郊のグラスヒュッテを拠点とするブランドであり、工芸学校バウハウスが提唱した、機能美を実践したシンプルながら読みやすいデザインで人気が高い。しかし、それだけではなく2005年から自社ムーブメントの製造にも力を入れ、メカニズムでもオリジナリティを発揮している。

  ついには2014年からヒゲゼンマイの自社製造も開始。そして2015年に薄型ムーブメントCal.DUW3001を発表。主ゼンマイを薄くすることで、3.2mm厚というスペックを実現した。その際に歯車などのパーツを薄く軽くしており、薄型ゼンマイによってトルクが多少弱まっても精度に支障はきたさない。

  この着実に進化を進めることで他にはない個性を作っている。それが不安定な時代を勝ち抜く強みとなっている。



取材・文:篠田哲生 / Report&Text:Tetsuo Shinoda
写真:江藤義典 / Photos:Yoshinori Eto

※表記は2016年10月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2016年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。


ノモス グラスヒュッテ(NOMOS Glashütte) についてのお問合せは……
株式会社 大沢商会 時計部
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町1-7 スクエア日本橋5階
TEL: 03-3527-2681(代表)
>>ノモス グラスヒュッテ(NOMOS Glashütte) 公式サイトはこちら
>>ノモス グラスヒュッテ(NOMOS Glashütte) のGressive掲載ショップはこちら


NOMOS Glashütte Contents List | ノモス グラスヒュッテ コンテンツリスト

NOMOS Glashütte MENU | ノモス グラスヒュッテ メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅


TIRET

MECCANICHE VELOCI

MEISTER SINGER

PEQUIGNET

PORSHE DESIGN

CLERC


2015 BASELWORLD&SIHH&WPHH情報更新中

Gressive スマートフォン&モバイル

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/
Gressiveモバイル
スタッフブログやショップ情報がモバイル版からもご覧いただけます!
www.gressive.jp/m/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。