BASEL WORLD2016 Bell & Ross New Model | 2016年 ベル&ロス新作情報

新たなデザイン・アプローチを取り入れ
表現の幅に広がりを見せる
ベル&ロス(Bell & Ross)

  コックピット・クロックに着想を得たコレクションをベースにしながらも、2014年にはエアロバイクをモチーフとしたモデルを展開するなど、徐々にその表現領域を広げつつあるベル&ロス(Bell & Ross)。

  2016年のバーゼルワールドでは、「宇宙」をテーマにしたコレクションや、海軍をイメージした「海」がテーマのコレクションなど、新たなデザイン・アプローチを取り入れたモデルが発表された。

  宇宙をテーマとしたモデルの中では「BR-X1 ハイパーステラー(BR-X1 HYPERSTELLAR)」が、ブルーのアルミとチタンカラーの美しいコントラストをもって、その世界観を表現。また、海をテーマとしたモデルでは「BR 01 インストゥルメント ドゥ マリン(BR 01 INSTRUMENT DE MARINE)」が、マリンクロノメーターの雰囲気をデザインに取り入れるなど、いずれも、ベル&ロスの顔でもある角型ケースはそのままに、新しい試みを実施している。


  さらに今年は、もうひとつの新しい取り組みとして「BR-X1 トゥールビヨン クロノグラフ サファイア(BR-X1 TOURBILLON CHRONOGRAPH SAPPHIRE)」が発表された。すでに、他ブランドではサファイアケースの腕時計が展開されてはいるが、ベル&ロスでも「サファイアからケースを成形できる技術力があることを発信していきたい」との考えから、このモデルを限定で製品化。ベースとなるのは、昨年発表された「BR-X1 トゥールビヨン クロノグラフ(BR-X1 TOURBILLON CHRONOGRAPH)」で、ケースをサファイア、ストラップをトランスルーセントのマテリアルとし、価格は62,000,000円(税抜・予価)となる。

  昨年、BR 01は10周年を迎えたが、今年も同シリーズに代表される角型ケースをはじめ、ラインナップは多彩。ベル&ロスの発想力と技術力、そこから生まれる魅力は健在だ。



取材・文:竹石祐三 / Report & Text:Yuzo Takeishi
写真:堀内僚太郎 / Photos:Ryotaro Horiuchi
※表記は2016年10月現在のものになります。詳しくは各メーカーにお問い合わせください。
※2016年最新作レポートの掲載価格つきましては、税抜き表記を行っているものもあります。



ベル & ロス(Bell & Ross) についてのお問合せは……
オールブルー株式会社
〒112-0002 東京都文京区小石川5−4−7THEビル
TEL: 03−5977−7759
>>ベル & ロス(Bell & Ross) 公式サイトはこちら
>>ベル & ロス(Bell & Ross) のGressive掲載ショップはこちら


BELL & ROSS Contents List | ベル & ロス コンテンツリスト

BELL & ROSS MENU | ベル & ロス メニュー


”BASEL WORLD , SIHH , WPHH , GTE ,& other BRANDS NEW MODEL” 時を巡る旅

TIRET

MECCANICHE VELOCI

junghans

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。