Watch Person Interview vol.28 |  オーデマ ピゲ CEO ジョナサン・キング

ブランドの創成は2006年。そして2011年、衝撃のデビューへ

Jonathan King
ジョナサン・キング
オーデマ ピゲ ジャパンCEO。ロンドン・チェルシー生まれ。フォーシーズンズ・ホテル、高級百貨店ハロッズなど、ラグジュアリー・サービス業でキャリアをスタート。2000年にシンガポールのIWCにジェネラル・マネージャーとして入社。2009〜2012年、ヴァン クリーフ&アーペルでマネージング・ダイレクターとして東南アジア地域担当。2012年末、現職に就く。


オーデマ ピゲの自社製ムーブメント

ロイヤル オーク オフショア・グランド コンプリカシオン
26571IO.OO.A002CA.01
6352万5000円(予価)


  • オーデマ ピゲの自社製ムーブメント

    力強いケースにオーデマ ピゲ伝統の超複雑機構を組み込んだスポーティなコンプリケーション・モデル。自動巻き、Cal.2885、52石、パワーリザーブ約45時間、フライバッククロノグラフ、ミニッツリピーター。チタン×ブラックセラミックス(ベゼル)、直径44.0mm、20m防水、シースルーバック。世界限定3本。


オーデマ ピゲの新しいマニュファクチュール

スイスのジュウ渓谷にあるオーデマ ピゲの新しいマニュファクチュール。人気モデルであるロイヤルオークを初めとして、さまざまなハイエンド・タイムピースが生み出される。

  2012年末にオーデマ ピゲ ジャパンの新CEOに着任したジョナサン・キング氏。2013年1月のSIHHでは特別に時間をいただき、その抱負を伺った。


「私はフォーシーズンズ・ホテルなどラグジュアリーなサービス業でキャリアをスタートさせ、2000年にシンガポールのIWCにマーケティング担当として入社しました。その後、2009年にヴァン クリーフ&アーペルに移り、2012年まで東南アジア地域を担当し、2012年末からAPジャパンのCEOに着任したのです」


  サービス業から時計界へ転身したキング氏だが、APとは浅からぬ縁があるという。


「私の家では伝統的に21歳になると特別な時計を手に入れる習慣があるのです。通常は父の時計を息子に譲ることが多いのですが、父はそれにふさわしい時計を持っていなかったため、お店で何か良い時計を買うことになりました。そこで私が時計店に入るなり一目で恋に落ちてたのがロイヤル オーク。でも予算オーバーで手に入れることは叶いませんでした。以来、ロイヤル オークは私の夢の時計となったのです。


  ところが2012年半ば、APから日本法人のCEOに、とのオファーがあったのです。私は躊躇しませんでした。これによって夢が完成するのですからね。


  もちろん、この役職が非常に名誉あることも大きな理由です。ただ、これを引き受けることは同時にAPの未来を豊かにしていく責任が生まれたことにもなります」


  夢を実現させたキング氏の仕事ぶりは、着任早々からパワフルだ。


「私が最初にしたのは、オフィスのすべての部屋を見て回ること。最後は屋上の貯水タンクにも登り、中を確認しました。なぜならAPジャパンは私の管理下にあり、働く人の環境に責任があるから。これが私の仕事始めです」


  この後、キング氏は特約店巡りの旅に出るが、これがまた驚きのハードさだ。


「時計の販売でショップは非常に大切ですからね。私は特約店を訪ね、私自身を紹介し、顔の見える付き合いを始めようと考えたのです」


  訪ねた店舗は約20軒。しかも、たった3日の強行軍というから驚きだ。


「ええ、確かに厳しい旅でしたが、さまざまなことを学びました。なにより販売する人の時計に対する情熱と、APへの愛を感じたことが収穫でした」


  もちろん、これでキング氏の仕事が完了したわけではない。


「今の私には、すべきことを書いた長いリストがあります。でも重要なのは時計愛好家の考えを理解すること。その上で我々の隠された秘宝を発見していただくことが使命です」


  夢が叶いAPのCEOとなったキング氏。“今の気分は?”と改めて聞くと、こんな答えが返ってきた。


「まるで、おとぎ話のようですが、一夜の夢ではなく、長く続くことを願っています」



取材・文:名畑政治 / Report & Text:Masaharu Nabata
写真:高橋和幸(PACO) / Photo:Kazuyuki Takahashi(PACO)


Audemars Piguet(オーデマ ピゲ) についてのお問合せは……
オーデマ ピゲ ジャパン株式会社                 
〒104-0061 東京都中央区銀座 6-5-13
TEL: 03-6830-0000
>>オーデマ ピゲ(Audemars Piguet) 公式サイトはこちら
>>オーデマ ピゲ(Audemars Piguet) のGressive掲載ショップはこちら


AUDEMARS PIGUET Contents List | オーデマ ピゲ コンテンツリスト

AUDEMARS PIGUET MENU | オーデマ ピゲ メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。