SEIKO | セイコー <セイコー ブライツ> 話題のシューズラウンジ「Brift H」プロデュースの数量限定モデルが登場

SEIKO(セイコー)<セイコー ブライツ> 話題のシューズラウンジ「Brift H」プロデュースの数量限定モデルが登場

 セイコーウオッチ株式会社が、グローバル志向の高いビジネスマンに向けたブランド<セイコー ブライツ>より、世界No.1シューシャイナー・長谷川 裕也氏(※1)が手がける話題のシューズラウンジ「Brift H(ブリフトアッシュ)」がプロデュースした数量限定モデルを2017年9月8日(金)より発売します。

(※1)世界No.1シューシャイナー 長谷川裕也氏
2017年5月にロンドンで開催された第一回「世界靴磨き大会」優勝。1984年千葉県生まれ。株式会社BOOT BLACK JAPAN代表取締役、Brift H代表。2008年に南青山の骨董通りに世界初のカウンタースタイルの靴磨き店「Brift H」を創業。顧客の目の前でカウンター越しに磨きあげる靴磨きのスタイルを確立し、国内のみならず海外にもそのパフォーマンスや技術の指導に赴く。靴磨き職人として靴磨き文化発展のために出版やセミナーなど幅広い活動をしている。著書に「靴磨きの本/亜紀書房」。



Brift Hの世界観を表現したクラシカルなダイヤルデザイン


 Brift Hのブランドロゴにある輝きを意味するダイヤマークをモチーフにアワーマークと針をデザインしています。また、12時位置のRadio Wave Control Solar(ソーラー電波時計の機能表記)やダイヤルリング上の都市コードを筆記体で表記することで、レイルウェイトラックとともにBrift Hのエレガントでクラシカルな世界観を表現しています。



レザーのスペシャリストが監修した特別なストラップ


 メインのストラップには、エキゾチックレザーの一つとして数えられる「シャークスキン(鮫革)」が採用されています。昨今、シューズや革小物で人気を博しているシャークスキンは、独特の風合いと丈夫で水に強い性質を持つことから、腕時計のストラップとしても理想的な素材です。また、ストラップの裏側の仕上げには、高級革靴のソールに見られる縫い目のないコンシール加工を採用することで、汗の沁み込みを防ぎ、耐久性を向上させました。さらに、贅沢な天然クロコダイル製ストラップも付属し、コーディネートに合わせて付替えて楽しむこともできます。



Brift Hならではのシューケアボックスをイメージしたスペシャルボックス


 Brift Hのブランドロゴが施されたメタルプレートを取り付けた高級感漂う外装は、シューケアボックスをイメージしたデザインに仕上げています。 また、ボックス内にはBrift H 代表の長谷川氏からのメッセージ「Brighten up your life=人生に輝きを!」を表記した本作にふさわしい特別な仕様です。



世界5エリア対応のソーラー電波ムーブメント キャリバー8B63「フライトエキスパート デュアルタイム」


世界5エリア6局(日本(2局)・中国・アメリカ・ドイツ・イギリス)の標準電波を受信可能で、主要26都市のタイムゾーンに対応するワールドタイム機能を備えたソーラー電波ムーブメントです。さらに2つの任意の異なる時刻を同時に表示可能なデュアルタイム表示機能やレトログラード方式の曜日表示機能等、海外で役立つ機能が魅力です。

SEIKO(セイコー)<セイコー ブライツ> 話題のシューズラウンジ「Brift H」プロデュースの数量限定モデルが登場

セイコー ブライツ Brift H プロデュース限定モデル


Ref.:SAGA245 (写真右上)、SAGA246 (写真右下)
ケース径:43.2mm
ケース厚:12.3mm
ケース素材:ダイヤシールド(※2)加工を施したチタン、Comfotex(※3)
ストラップ:シャークスキン
防水性:日常生活用強化防水(10気圧防水)
ムーブメント:電波修正機能つきクオーツ、Cal.8B63
仕様:ソーラー充電機能、パワーセーブ機能(フル充電時より約2年間駆動)、電波修正機能(日本(2局)・中国・アメリカ・ドイツ・イギリスから発信される標準電波を受信)、受信結果表示機能、受信レベル表示機能、ワールドタイム機能(25タイムゾーン、26都市)、フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)、デュアルタイム表示機能、レトログラード式曜日機構、針位置自動修正機能、耐磁時計(JIS耐磁時計1種)、スーパークリア コーティング(※4)を施したサファイアガラス風防、ねじロック式りゅうず
限定:各700本
価格:各130,000 円(税抜)


(※2)ダイヤシールド
長期携帯による小傷や擦り傷から、時計本来の美しい輝きやきれいな仕上げを守るためにセイコーが独自に開発した表面加工技術です。傷つきにくいダイヤシールド加工により美しさが持続します。
(※3)Comfotex(コンフォテックス)
ガラスの存在を感じさせない「スーパークリア コーティング」と、時計を傷から守る「ダイヤシールド」により、腕時計に求められる快適性(見やすい、傷つきにくい)を実現する、セイコー独自の快適技術です。また、更なる快適性を追求した「Comfotex Ti( コンフォテックス チタン)」では、ステンレススチールに比べ約4 割比重が軽く、金属アレルギーを発生させにくいチタン素材を、直接肌に触れる部分に使用しています。
(※4)スーパークリア コーティング
光の反射を99%以上抑制するセイコー独自の透明被膜を、サファイアガラスの表裏両面に施した無反射コーティング処理です。太陽光や照明がまぶしい環境下でも、ガラスの存在を意識することなく、ダイヤルをクリアに読み取ることができます。また、表面に防汚膜を施しているため、汚れがついても簡単に拭き取ることが出来ます。


セイコーのお問い合わせは…
セイコーウオッチ(株)お客様相談室
TEL:0120-061-012
www.seiko-watch.co.jp/

SEIKO(セイコー)<セイコー ブライツ> 話題のシューズラウンジ「Brift H」プロデュースの数量限定モデルが登場

SEIKO Contents List | セイコー コンテンツリスト

SEIKO MENU | セイコー メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。