PORSCHE DESIGN | ポルシェ デザイン 伝説的なポルシェ911に触発された「1919 コレクション」に新作モデルが登場

PORSCHE DESIGN(ポルシェ デザイン)伝説的なポルシェ911に触発された「1919 コレクション」に新作モデルが登場


1919 コレクション


 伝説的なポルシェ911のクリアなラインと機能的な美しさに触発された「1919 コレクション」の投入により、ポルシェ・デザインは再びスポーティでエレガントな時計の分野におけるベンチマークを確立しました。このコレクションは、1963年にポルシェ・デザインの創業者である、フェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ教授が考案した伝説的な、ポルシェ911のような、シンプルでユニークなデザイン・オブジェクトの象徴的なパワーに敬意を表するものです。設計力、エンジニアリングの優秀性、モータースポーツからのインテリジェントなソリューションの技術移転の組み合わせを表現する、明確かつ時代を超えたスタイルは、ポルシェ・デザイン ブランドの理念を形作っています。Chronotimer(クロノタイマー)コレクションと、2017年春に導入されたMonobloc Actuator(モノブロック・アクチュエーター)は、最先端の技術とスポーティさを特徴としていますが、1919 コレクションは、機能に一貫したフォーカスをあてて、バランスの取れた美学を体現しています。

「時」の記録


 911と1919。これらは、純粋な感情を象徴する2つの数字。それは、伝説的なポルシェ911とポルシェ・デザインの「1919 コレクション」に共通しています。両方とも、ミニマルな明瞭さと、スタイリッシュでエレガントな表現の典型的なものであるということができます。明白な信頼性のあるデザイン・オブジェは、時代思潮を打ち破り、その真価を維持し続けます。「良いデザインは正直でなければならない。」という原則を唱えたフェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ教授は、成功の秘訣を次のように説明しています。「オブジェの機能を分析すると、自ずとフォルムが明らかなものになる。」首尾一貫した、デザインに対するマニフェストです。デザイナーのこのスピリットを引き継ぐ「1919 コレクション」は、明確なデザイン哲学と機能的な外観により永続的なフォルムが生まれることを示しています。1919 コレクションの各モデルでは、それが顕著に表現されています。



ピュアなフォルムに宿る機能性


「1919 コレクション」のオーセンティックなデザインは、完璧な機能性をいうことに基づいています。その特徴は、非常に表情豊かなダイアル、超軽量で、しかも非常に耐久性のあるチタン・ケース、そして、ストラップ装着部とケースの間の特徴的な空間からストラップへのラインなどが挙げられます。これらの特徴は、ユニークで軽量、装着感の良いリストウォッチを提供するというだけでなく、従来のデザインを踏襲した他の時計に見られるバネ棒と繋がるクラシックなラグの不便さを解消します。


 まず目に留まるダイアル構造は、どのようなアングルからでも表示された時刻を読み取ることができるという、時計の本質を示しています。これを実現するため、大きめのダイアルを採用し、それに対してケースはできるだけスリムに設計されています。クリーンなアラビア数字とインデックスには、スーパールミノーバが施され、もっとも困難な照明条件下でも、直感的な判読性を可能にします。サファイア・クリスタルにはキズ防止のための両面および、7層の無反射コーティングがなされ、ガラス面の乱反射を防ぎます。



エレガンスのバラエティ


「1919 コレクション」には、5つのバリエーションがあります。日付表示付きの「1919 Datetimer(デイトタイマー)」、クロノグラフ機構を搭載した「1919 Chronotimer(クロノタイマー)」は、ケースがチタニウムまたは、チタニウムにブラックカーバイト・コーティング。ブレスレットはチタニウムまたはラバーという4つの典型的なポルシェ・デザインのバリエーションで、殊のほかエレガントです。「1919 Globetimer(グローブタイマー)」は、「1919 コレクション」にセカンドタイムゾーン表示機構を追加搭載したもので、24時間表示針がセンターに、リングがダイアル外周にセットされ、国際的なジェットセッターには魅力的な機能です。ケースバックには、24のタイムゾーンが刻印されています。

PORSCHE DESIGN(ポルシェ デザイン)伝説的なポルシェ911に触発された「1919 コレクション」に新作モデルが登場

ポルシェ911の神話


 2017年冬、限定モデルである「1919 Datetimer One Milillonth 911(1919 デイトタイマーワンミリオンス911)が、コレクションに新たに加わります。このモデルは、2017年5月、その誕生から数えて100万台めのポルシェ911がラインオフ(組み立てが完了し、製品として完成すること)したことを記念して製作されました。42mmのチタニウム・ケースにはブラック・カーバイト・コーティングが施され、エネルギーを最適化する独自のポルシェ・デザイン・ローターが備わったスイス製自動巻きムーブメントが搭載されています。ディテールには、細心の注意が注がれ、洗練された優雅さが反映されています。One Millionth 911のアイリッシュ・グリーンのボディと同様のカラーの秒針が、このモデルをさらに引き立てています。ダイアルのポルシェ・デザインのロゴは、車のフロントにあるポルシェのクレスト(紋章)を思い起こさせるゴールドプレイトです。6時位置には、有名な911のシルエットと1000000 911という数字がプリントされ、記念日をお祝いしています。ストラップは、オリジナルのレザーシートから作られています。またステッチでさえ、スポーツカーの内装と同じ糸が使用されています。



1919 Datetimer One Milillonth 911
1919 デイトタイマー ワンミリオンス 911

Ref.:6020.3.02.301.07.2
ケース径:42.00mm
ケース厚:11.92mm
ケース素材:チタニウム(ブラック・カーバイト・コーティング)
防水性:10気圧
ストラップ:ブラックカーフ、チタニウム製フォールディング・クラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.Sellita SW 200-1、毎時28,800振動、約38時間パワーリザーブ
仕様:時・分表示、3時位置に日付表示、6時位置にOne Millionth 911のロゴ、アイリッシュ・グリーンの秒針、ハード・コーティングのサファイアクリスタル風防、One Millionth 911のメタルプレートとミニブックレットがセットされたスペシャル・ボックス、1:43スケールのOne Millionth 911のミニチュア・カーが付属
限定:130本
価格:650,000円(税抜)
発売予定:2017年12月


「ポルシェ デザイン」についてのお問合せは…
株式会社ノーブルスタイリング
TEL:03-6277-1604

PORSCHE DESIGN(ポルシェ デザイン)伝説的なポルシェ911に触発された「1919 コレクション」に新作モデルが登場

PORSCHE DESIGN NEWS LIST | ポルシェ デザイン ニュースリスト


PORSCHE DESIGN Contents List | ポルシェ デザイン コンテンツリスト

PORSCHE DESIGN MENU | ポルシェ デザイン メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。