OFFICINE PANERAI | オフィチーネ パネライ ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティック アッチャイオ

OFFICINE PANERAI(オフィチーネ パネライ)ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティック アッチャイオ

 パネライならではのケースと文字盤のデザインをもつ、新しいルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティックが、初めてメタルブレスレットで登場です。このメタルブレスレットは1999年にパネライが発表した初代のメタルブレスレットと同様に、リュウズプロテクターを象ったリンクを用いています。


  個々の独立したリンクはネジを使わずに、手首に完璧にフィットするフレキシビリティをもっています。デザインはスポーティでありながら洗練されており、ポリッシュ仕上げのパーツとサテン仕上げのパーツが交互に組まれています。


  ルミノール1950のケースと同様に、AISI 316Lステンレススティールで作られた新しいブレスレットは、強く堅牢でありながら初代のタイプより非常に軽くなりました。厚さ6mmの自動巻きキャリバーP.9010によって、軽く薄くなったケースのポリッシュ仕上げのベゼルと、サテン仕上げのリンクがコントラストを描いています。ケースバックには大きなサファイアクリスタルの窓からこのムーブメントを見ることができます。キャリバーはスイス ヌーシャテルにある、高品質なパネライ マニュファクチュールで全工程を製造され、両方向に回転するローターを備えており、パワーリザーブは3日間です。リュウズを引き出すとテンプが停止する装置が搭載されており、時刻を時報と完全に一致させることができます。また、時針を1時間単位で正確に進めまたは戻すことができる機能により、分針の動きに干渉することなく時間を簡単に調整することができます。さらに、時間を調整すると、必要に応じて3時位置の日付も素早く変更されるため、タイムゾーンを移動する際に非常に便利です。


  新しいルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティックのダイヤルはブラックで、パネライのスタイルである蛍光ベージュの大きなマーカー、そして9時位置のスモールセコンドにはブルーの針があしらわれています。パネライのDNAのひとつであるサンドウィッチ構造のダイヤルは、水中や暗闇でも高い視認性を発揮します。防水性はケース径42mm(PAM00722)が10気圧(水深約100m)で、44mm(PAM00723)は30気圧です。


  付属の特別なツールを用いてラグの下にあるボタンをプッシュするだけで、ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティックのブレスレットは簡単に他のストラップに交換することが可能で、このシステムはパネライが特許を取得しています。メタルブレスレットは単体でも発売され、他のP.9010キャリバーを搭載したルミノール1950ケースのモデルに取り付けることができます。



ルミノール マリーナ1950
スリーデイズ オートマティック アッチャイオ - 42mm (写真右上)

Ref.:PAM00722
ケース径:42.0mm
ケース素材:SS(AISI 316L)
防水性:10気圧 (100m)
ストラップ:SS(AISI 316L)のブレスレット
ムーブメント:自動巻き、Cal. P.9010(自社製)、72時間パワーリザーブ
仕様:時、分、9時位置にスモールセコンド、3時位置に日付、ブラックの文字盤に夜光アラビア数字とアワーインデックス


ルミノール マリーナ1950
スリーデイズ オートマティック アッチャイオ - 44mm (写真右下)

Ref.:PAM00723
ケース径:44.0mm
ケース素材:SS(AISI 316L)
防水性:10気圧 (100m)
ストラップ:SS(AISI 316L)のブレスレット
ムーブメント:自動巻き、Cal. P.9010(自社製)、72時間パワーリザーブ
仕様:時、分、9時位置にスモールセコンド、3時位置に日付、ブラックの文字盤に夜光アラビア数字とアワーインデックス


オフィチーネ パネライについてのお問合せは…
オフィチーネ パネライ
TEL:0120-18-7110

OFFICINE PANERAI(オフィチーネ パネライ)ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティック アッチャイオ

OFFICINE PANERAI Contents List | オフィチーネ パネライ コンテンツリスト

OFFICINE PANERAI MENU | オフィチーネ パネライ メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。