OMEGA | オメガ 第2回ユースオリンピック冬季競技大会でオメガが公式計時を担当

OMEGA(オメガ)第2回ユースオリンピック冬季競技大会でオメガが公式計時を担当


  ノルウェーのリレハンメルで開催中の第2回ユースオリンピック冬季競技大会で、オメガはすべての競技における公式計時をつとめています。


  スポーツ計時の分野で長年の歴史を持つオメガにとって、今回の大会は世界トップクラスの優れた才能を持つ若いアスリート達と出会い、彼らのパフォーマンスを計時する機会になります。70カ国以上から参加するアスリートの中から、将来のオリンピック チャンピオンが生まれる事でしょう。


  2016年2月21日まで開催される今大会は、14歳から18歳までのアスリートが出場します。前回の第1回ユースオリンピック冬季競技大会は、2012 年にオーストリアのインスブルックで開催されました。今回の大会では、7競技70種目が9つの競技施設にて行われます。また、モノボブ・レースやクロスカントリー・クロスを含む、6つの新しい種目が追加されています。


  スイス・オメガ社 社長ステファン・ウルクハートは「オメガとオリンピックの関係が、世界トップクラスの若手アスリート達と関われる機会にまで及んでいることを非常に光栄に感じています。彼らの記録計時において、公式タイムキーパーとしての専門技術を提供できることは嬉しい限りです。今回参加される多くのアスリート達が、今後のスポーツ界に台頭してくる事を確信しています。」と、今大会への高い関心を述べました。

  オメガは1932 年からオリンピックの公式タイムキーパーとして、これまで26 の大会で公式計時を担当し、3回のユースオリンピックでも公式計時を担当しています。オメガの豊富な経験と専門技術に裏打ちされた公式計時により、2016年第2回ユースオリンピック冬季競技大会での全ての種目で正確な記録がなされることは間違いありません。


[オメガに関するお問合せは]
オメガお客様センター
TEL:03-5952-4400

OMEGA(オメガ)第2回ユースオリンピック冬季競技大会でオメガが公式計時を担当

OMEGA Contents List | オメガ コンテンツリスト

OMEGA MENU | オメガ メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

MEISTER SINGER

PEQUIGNET

PORSHE DESIGN

CLERC


2015 BASELWORLD&SIHH&WPHH情報更新中

Gressive スマートフォン&モバイル

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/
Gressiveモバイル
スタッフブログやショップ情報がモバイル版からもご覧いただけます!
www.gressive.jp/m/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。