AUDEMARS PIGUET | オーデマ ピゲ プレ SIHH 2018 オーデマ ピゲからミレネリーの新作が登場

AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)プレ SIHH 2018 オーデマ ピゲからミレネリーの新作が登場

 オーデマ ピゲから、ドバイ・ウォッチウィークの開催に合わせ、ミレネリーコレクションの新作が登場しました。1995年に初めて登場したミレネリーは、2015年に新たなモデルが登場しました。コンテンポラリーなデザインや建築、アートなどに着想を得たミレネリーは、内から外へという視点のもと、ケースバックから前面まで何層にも重なる自社製手巻きムーブメントが刻む心臓部をご覧いただけます。


  2015年に登場したホワイトゴールドケースとピンクゴールドケースのモデルに、2018年新たな「セカンドスキン(第二の肌)」タイプのメタルブレスレットが加わりました。ケースとダイヤルに変更はありませんが、ポーランド風のブレスレットが時計の姿を一変させ、オーバル形のケースとダイヤルのローマ数字に似合う、ヴィンテージ感のあるデザインになっています。50~60年代に流行したミラノスタイルのブレスレットだけではない、ポーランド風のメタルブレスレットは、まるで第二の肌であるかのように心地よく腕になじみます。また、サイズ調整のできるリンク(5mm刻み)により、全ての女性にぴったりと合う、よりしなやかな着け心地を実現しています。


  ポーランド風ブレスレットは、軸の周りに糸を巻き上げるようにつくられています。ミラノスタイルのブレスレットではワイヤーを同じ方向に巻くのに対し、このブレスレットの糸は右、左と規則的に交互に巻かれます。全てのブレスレットがひとつひとつ手作業でつくられているため、 ポリッシング仕上げを施すことは、製作工程における新たな挑戦となりました。


  メタルブレスレットに加えて、ミレネリーにとっては初となる、オパールダイヤルの新作が加わったことで、ミレネリーコレクションはさらに充実しました。また、オーデマ ピゲがロイヤル オークコレクションでしか採用していなかったフロステッドゴールドの仕上げ技法も用いられています。


  フロステッドゴールドの仕上げ技法は、フィレンツェのジュエリーデザイナー、キャロリーナ・ブッチとのコラボレーションにより生まれました。フロステッドゴールドの特徴であるゆらめくような輝きを作り出すのは、フィレンツェ技法とも呼ばれる古代の「鍛金」技法にそのルーツを遡る表面加工工程です。200Hzで振動する(12,000回/分)、先端にダイヤモンドのついた空気圧式治具で仕上げることで金の表面に細かな加工を施し、まるでダイヤモンドダストのように、貴石にも似た輝きをもたらす効果が生まれます。ミレネリーの新作モデルでは、ベゼルとインナーベゼル、ラグの上部、そして9時位置と3時位置のケース側面にフロステッド加工が施されています。


  新しいストラップのラインナップが加わったミレネリーは、女性の装いに新たな一面をもたらします。いつまでも付け替えを楽しめる新たなテクスチャーや模様、カラーを提供するオーデマ ピゲのレディースウォッチは、単に変わりゆくライフスタイルに呼応するだけでなく、身につける女性の個性をしっかりと捉えています。


 

ミレネリー

Ref. 77247OR.ZZ.1272OR.01 (写真右上)
ケース幅:39.5mm
ケース厚:9.8mm
ケース素材:18K ピンクゴールド
防水性:2気圧(20m)
ストラップ:18K ピンクゴールドブレスレット、フォールディングバックル
ムーブメント:手巻き、Cal.5201(自社製)、49時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、19石
仕様:ホワイトマザー・オブ・パールのオフセンター文字盤とスモールセコンド、パウダーゴールドカラーのローマ数字インデックス、ピンクゴールド製針、反射防止加工サファイアクリスタルガラス風防


Ref.77247BC.ZZ.1272BC.01 (写真右中)
ケース幅:39.5mm
ケース厚:9.8mm
ケース素材:18K ホワイトゴールド
防水性:2気圧(20m)
ストラップ:18K ホワイトゴールドブレスレット、フォールディングバックル
ムーブメント:手巻き、Cal.5201(自社製)、49時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、19石
仕様:ホワイトマザー・オブ・パールのオフセンター文字盤とスモールセコンド、ダークグレーのローマ数字インデックス、ピンクゴールド製針、反射防止加工サファイアクリスタルガラス風防


Ref.77244OR.GG.A034CA.01 (写真右下)
ケース幅:39.5mm
ケース厚:9.8mm
ケース素材:18K ピンクゴールド
防水性:2気圧(20m)
ストラップ:鍛金加工が施されたブルーのラバーストラップ、18K ピンクゴールド製ピンバックル、ライトブルーとブラックのアリゲータースペアストラップ
ムーブメント:手巻き、Cal.5201(自社製)、49時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、19石
仕様:ホワイトオパールのオフセンター文字盤とスモールセコンド、ピンクゴールド製針、反射防止加工サファイアクリスタルガラス風防


【オーデマ ピゲに関するお問合せは】
オーデマ ピゲ ジャパン
TEL.03-6830-0000

AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)プレ SIHH 2018 オーデマ ピゲからミレネリーの新作が登場

AUDEMARS PIGUET Contents List | オーデマ ピゲ コンテンツリスト

AUDEMARS PIGUET MENU | オーデマ ピゲ メニュー

TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。