ULYSSE NARDIN | Donzé Cadrans ドンツェ・カドラン 美しきダイヤルの生まれる地

enter

Donzé Cadrans
ドンツェ・カドラン
美しきダイヤルの生まれる地

今から1500年以上前に、東ローマ帝国で花開いたビザンチン文化。
その時代に作られた数々の宝飾品の中に「エナメル細工」があった。
エナメル(Enamel)とは、金属などの表面に焼き付ける着色や皮膜の総称。
14世紀以降は塔時計の装飾にも用いられた、この時計産業とも縁の深い技法が、
今再び注目を集めている。特殊な技法ゆえに製造できる会社は限られるが、
その技術力において最高峰といえるのが、ユリス・ナルダン傘下の「ドンツェ・カドラン」。
ユリス・ナルダンを筆頭に数多くのブランドのエナメルダイヤルを手掛ける
“エナメルダイヤルの総本山”には、古き良き工房の空気が残っていた。

enter

構成・文:篠田哲生 / Composition&Text:Tetsuo Shinoda
写真:江藤義典 / Photos:Yoshinori Eto

ユリス・ナルダン についてのお問合せは…
ソーウインド ジャパン株式会社
〒102−0093 東京都千代田区平河町2−2−1 平河町共和ビル3F
TEL: 03-5211-1791  FAX:03-5211-1799
>>ULYSSE NARDIN(ユリス・ナルダン) のGressive掲載ショップはこちら
>>>ULYSSE NARDIN(ユリス・ナルダン) のWebサイトはこちら


ULYSSE NARDIN Contents List | ユリス・ナルダン コンテンツリスト

ULYSSE NARDIN MENU | ユリス・ナルダン メニュー


TIRET

MECCANICHE VELOCI

GLAHAM

Gressiveスマートフォン
ブランドニュースやショップ情報がスマートフォンからもご覧いただけます!
www.gressive.jp/s/

メールマガジン

>>腕時計の最新情報をメルマガでお届けします。ぜひご登録ください。