ブランド腕時計+正規店検索サイト

CLERC |  From Paris ルーツはパリの宝飾店

[#1] From Paris
ルーツはパリの宝飾店

  クレールの前身は、1874年に創業されたパリの老舗宝飾店。当時からパリは文化と芸術の最先端であり、ヨーロッパ中から芸術家が集まっていた。クレールの宝飾店があったのは、パリの名所として親しまれているオペラ・ガルニエ(通称オペラ座)の前。この荘厳な建物は、天才設計士シャルル・ガルニエが手掛け、1862年に着工し、1875年に完成した。つまりクレールの宝飾店は、オペラ座よりも少し早く完成し、そしてパリの中心街として発展していく姿を見守ってきたということになる。


  芸術大国フランスの真っただ中にあったということもあって、顧客リストは豪華絢爛。数多くの王侯貴族だけでなく、稀代の天才芸術家サルバトール・ダリやファッションデザイナーのパコ・ラバンヌといった著名人もクレールの宝飾店を訪れたそうだ。

[#2] Family Business
ファミリービジネス

  ブランドビジネスにとって、最も大切なことは、他社との違いを明確に示すこと。つまりは受け継いできた伝統の深さが重要になる。かつては時計職人や宝石商が立ち上げたブランドも、経営規模が大きくなるにしたがって、資本やプロの経営者が内部に入ってくるようになる。こうなると伝統を受け継ぐことが難しくなってしまう。その点、クレールは今でも創業者ファミリーが経営を仕切っているので、宝飾店の時代から培ってきた伝統が守られている。時計製造に関するノウハウもその一つだ。実はクレールでは創業当初から時計を製造していた。自社で仕上げた優美なケースに、ロレックスやヴァシュロン・コンスタンタンなどから購入したムーブメントを収めていたのだ。そのノウハウが、現在の時計作りへと生かされているのは、言うまでもない。

[#3] Gérald Clerc
“クリエイター”、ジェラルド・クレール


構成・文:篠田哲生 / Composition&Text:Tetsuo Shinoda
写真:江藤義典 / Photos:Yoshinori Eto


クレール(CLERC) についてのお問合せは……
一新時計株式会社
〒105-0013 東京都港区浜松町2-7-17 イーグル浜松町ビル9F
Tel:03-6854-5800
>>クレール(CLERC) 公式サイトはこちら
>>クレール(CLERC) のGressive掲載ショップはこちら


CLERC Contents List | クレール コンテンツリスト

CLERC MENU | クレール メニュー